「大事なものを取り戻せる」アズワンツアー参加者の声

自分らしく、その人らしく、本心で生きられたら、どれだけ自由でイキイキしたものになるでしょう。そんな暮らしが出来る社会を試みているのがアズワン鈴鹿コミュニティです。まるで生き物のように日々変化しながら成長しているようです。そんな場にふれる機会がアズワンツアー。1月12日から14日でツアーに参加した人たちにその感想を聞いてみました。







岡山からお子さん3人と参加した小川華奈江さんの感想を下記に紹介します。(フェイスブック記事より転載)


🌱鈴鹿アズワンツアー🌱

2泊3日で鈴鹿にあるアズワンというコミュニティーに行ってきました‼️

子ども連れで初めての場所、私はツアーで話を聞きたいけど子どもたちがストレスにならないか···

など、心配は途中で吹き飛びました(笑)

この場のコミュニティーで体感した「安心感」
心から受け入れをしてくださっているということが一つ一つの出来事からから受けとることができました😄

このコミュニティーの今の表れとして···
🍀お金がなくて成り立つ「場所」のjoy
(ここで生活のものがほとんどそろいます)

🍀流動的なシフトで希望が通る職場
(内面からの行動で成り立つお店)

🍀子どもが「本来の人とは?」という視点から子どもの育ちをサポートするコミュニティー
(周りの大人が常に探究している)
などなど

何だか文字にしてみるとあっさりする感じだけど体感としては表現する言葉が足りない(笑)

そして、いっしょに岡山から同じタイミング、同じ場を共にした仲間がいたことが私にとって大きな宝です❤️

岡山でもどんな表れとして出てくるのが楽しみで仕方ありません❤️❤️❤️
←と、表現するのに頭で考えすぎたのでいっしょにいったメンバーにも力添えをいただき、この状態になりました‼️

多くの仲間がいることに感謝と幸せ感でいっぱいです😄

さて、今日は何をするか、どんな楽しいことがあるかワクワクしてます❤️
(小川華奈江さんより)


img5686_asonetuar_ber.jpg
鈴鹿コミュニティ > アズワン鈴鹿ツアー参加者の声 | - | -