アズワンネットワークニュースvol.29

人類の未来へ!

2019年がスタートしました。新しい年に胸躍らせている人もいれば、将来への不安や社会の閉塞感を感じている人もいることでしょう。不安や心配の種はどこにあるのでしょうか。
自然界の営みは、固定なく、日々移り変わっていますが、そこに住む生物には不安や心配などないように見えます。もし、人間の作り出した社会にその問題があるとしたら…

世界的ベストセラーとなった『サピエンス全史』の著者ハラリ氏は、お金も国家も宗教も法律もフィクションであると言います。人間が作ったフィクションをあたかも現実のように勘違いしていることに問題の原因を見ているのです。それに対して、事実に立脚すべきだ、と主張しています。
フィクションをフィクションだと気づき、そこから抜け出る道はあるのでしょうか。
「サイエンズメソッド」という実現方式がそれなのです。
「サイエンズメソッド」は、現在の人間問題の原因を根本から解消し、人間らしく生きられる社会を実現する方式です。

いま時代は、各方面の専門的な立場から、人類の未来をシミュレーションし、私たちがどこに向かおうとしているのかを盛んに提示しています。問題の原因にも焦点が絞られてきているようです。そんな流れの中で、「サイエンズメソッド」が注目され、その芽が、世界や日本各地で出始めてきました。関心を持つ人たちの輪が広がり、つながり始めています。そんな一端を今月のメルマガでお届けします。


◆「サイエンズメソッドで次の社会へ!」インターナショナルミーティング開催
サイエンズメソッドによってフィクションに気づくと実際の世界に目が向いていきます。そこは自由で豊かな安心できる世界。気づけば、そっちへ行けるのですが、「難しい」と考えてしまうことがあります。それも「自分の考え」だと気づけば、また軽くなり、探究が進んでいきます。みんなの中で和気あいあいと気づいていける方式です。今年で2回目となるインターナショナルミーティングでは、世界各地にその芽が育ってきていることが見えてきました。


記事>>>http://as-one.main.jp/sb/log/eid1037.html

◆新年の幕開けに出会った世界―アズワンセミナー
国や言葉は違っても、人にとっての本当の幸せとは? 人や人生、社会に関わる様々なテーマを掘り下げ、ゼロから探究するアズワンセミナーは、サイエンズメソッドの入門コース。新しい年の幕開けに「一つの世界」に出会った参加者たち。「人と人の間に垣根がなくていいんだ!」と。


「人と人との間に壁がなくてもいいんだ」-参加者の声
「家の大掃除」リッチーが感じたこと

◆「アカデミーのお正月 実家帰省」アカデミー生ブログより
お正月に実家に帰ったアカデミー生のタッキ―。ヒッチハイクで三重から東京へ。その道中に出会う人たちの優しさを経験する。実家では90歳のおじいちゃんと88歳のおばあちゃんから戦争体験を聞いて、自分の中にある「たくさんの当たり前」を感じる。4世代が集まり、手作りの料理を味わって、今まで気づけなかったたくさんの愛情を感じていく、そんなエピソード満載のブログです。


前編>>>http://www.scienz-school.org/blog/academy/log/eid7.html
後編>>>http://www.scienz-school.org/blog/academy/log/eid8.html

◆人にとって本当に大事なものって何だろう?
サイエンズメソッドによって、自分らしく、本心で生きられる、自由でイキイキした生き方に変わっていきます。そんな暮らしが出来る社会を試みているのがアズワン鈴鹿コミュニティ。まるで生き物のように日々変化しながら成長しています。そんな場にふれる機会がアズワンツアーです。触れた方の感想をどうぞ!


「大事なものを取り戻せる」参加者インタビュー
百聞は一見に如かず 岡山発アズワンツアー

◆「サイエンズメソッド」紹介―サイエンズ研究所の新パンフ発行
「サイエンズ研究所」のパンフレットが新しく2月に発行されます。B5サイズ8頁の冊子です。これまでのパンフレットをリニューアルしたものですが、新パンフレットでは「サイエンズメソッド」の解説が入りました。


http://as-one.main.jp/sb/log/eid1038.html

◆恒例?のお餅つき、今年はやる?やらない?からスタート
鈴鹿コミュニティ、恒例(?)のお正月お餅つきが、1月2日に街のはたけ公園でありました。恒例行事は毎年開催して当たり前?なのでしょうか。参加する人たちも、あって当前、やって当たり前、そんな頭になっているかもしれません。今年は、そんな前提の見直しから、はじまりました。


http://as-one.main.jp/suzuka/sb1/log/eid1541.html

◆人としての成長をサポートする―サイエンズスクールブログより
「サイエンズメソッド」は、人の心の成長に重点を置いたメソッドです。サイエンズスクールが開講する各コースは、自分を知ることに始まり、社会を知るまでの一貫したプログラムで組み立てられています。一人ひとりの心の成長が豊かな社会へと成長していくのです。コース参加者の声を紹介します。


健康な頭の働きへ⇐「自分の頭の中の認識である」という自覚から
日常会話が快適でスムーズになる元「人を聴く」わたしへ!
すべての人が求める、幸福な人生を探る!

◆「介護の中に人間主体の文化を見る」―理想の暮らしを語る会
シニア世代が自らの生き方を探る場として、人を尊重しようと実践する医療や介護従事者に声をかけて講座を開いています。「“介護”実は、人間らしさを取り戻す文化活動だった!」をテーマに12月度公開講座が開かれました。講演者が問い続けてきた「 誰もが望む人間向きの文化は何によって創られていくのだろうか?」に参加者と向き合いました。


「介護、実は、人間らしさを取り戻す文化活動だった!」
「理想の暮らしを語る会」2018年度活動レポート集発行!

《お知らせ》
サイエンズメソッド勉強会@八ヶ岳 2月3日~5日
SmileMAPミーティング(下関) 2月11日
サイエンズメソッド勉強会@東京~ 本当の自分に還るためのメソッド ~2月12日
人を聴くためのカレッジin 浜松 2月22日~24日
人を聴くためのカレッジin イーハトーヴ 3月1日~3日
ユネスコ認証教育プログラム「ガイアエデュケーション」HP
ガイアエデュケーション2018報告会&2019説明会―日程

******** 『アズワン』に触れる、知る、入口コーナー******* 
アズワン鈴鹿ツアー「次の社会への試み」を見てみよう!
●2月2日(土)~3日(日)
●2月9日(土)~11日(月)2泊3日
●2月10日(日)1DAYコース
●2月16日(土)~17日(日)
●2月23日(土)~24日(日)

アズワンセミナー「ホントに生きたい世界に出会う」
●2月6日(水)~2月11日(月)
●3月16日(土)~3月21日(木)
●4月28日(日)~5月3日(金)

**************************************************

*配信停止やアドレスの変更は以下より出来ます。
→→→ 【メルマガ配信フォーム】


*ご意見、ご感想は、下記メールアドレスまで
===================================
アズワンネットワーク事務局
〒513-0805 三重県鈴鹿市算所町1244番地 As-One Network Station
E-mail as-one@gw.main.jp
URL   http://as-one.main.jp/
===================================
メルマガ | - | -