良好な人間関係になる話し合いーアズワンセミナー

「幸せになりたい」と思っていますか? きっと誰もが願っていることでしょう。ところが実際はどうですか? そもそも、その「幸せ」とは何でしょう? 自分が向かっているその先が何かを知らずに進んでいるかもしれませんね。アズワンセミナーでは、そこを探究していきます。知識や経験をゼロにして。さて、何が見えてくるでしょう? 
3月16日から21日で開催されたアズワンセミナーの参加者に感想を聞いてみました。(取材:いわた)

◆3月度アズワンセミナー参加者インタビュー

栃木県から参加したFさん。セミナーでの話し合いは初めての体験だったようです。


3月度アズワンセミナーの参加者とスタッフで
◆何でも言い合えるお互いになれた

同じ参加者の男性にも話しを聞いてみました。

 ――参加の動機は?

 Aさん 以前からこのコミュニティに関心がありました。おふくろさん弁当の会社やコミュニティの人たちの親しい間柄とか、どうしてそんなことが実現できるか知りたいと思っていました。

 ――参加してみてどうでしたか?

 Aさん 普段しない体験ですよね。
 話の内容も普段と違って、例えばイベントを成功するにはどうするか、という目的があっての話し合いではない。
セミナーでは、幸せとは何か、社会とは、理想の人間関係とは、そういう答えがあるものではないですが、しかしとても重要なことですね。
本来は、そういったことを話し合わなければいけないと思いますが、そういうことをじっくりと話し合うことが出来た貴重な体験でした。

家族のような、親子のような、といった親しい人間関係の範囲を広げていくことがどうやったら出来るのかと思いました。それが、ここではやられているわけですからね。すごいことだなと思います。
言うのは簡単ですが、実際にやろうと思ったら、なかなか出来ないと思うんですよ。それが出来てる秘訣って何だろうか。謎がまた増えた感じです。

 ――セミナーでは、参加者どうし、スタッフのみんなと仲良くなりましたか?

 Aさん そうですね。それは確実になりましたね。ああ、そうですね。言いたいことが言えるようになると親しくなるのかもしれませんね。それは一つの重要な要素かもしれません。
人は、何か隠している。本当はこういうこと言いたいのに言えないことがあります。
それが今回、みなさん言いたいことを言い合っていました。
それをすることで、裏表のない人間関係になっていくのかな、と思いますね。

ビデオのFさんも話していましたが、人と人どうしが、気兼ねなく話しが出来ることがどれだけ、人間関係を良好にしていくのか、改めて思いました。「アズワンセミナー」それは世界中のみんなと幸せになっていくためのセミナーです。それには、まず身近な人たちと良好な人間関係になることから始まります。そんな話し合いが出来るかどうかです。話し合うとはどういうことなのか、良好な人間関係とは、幸せとは、理想の社会とは、それらを解明し、実現していける場がアズワンセミナーです。


アズワンセミナー | - | -