アズワンネットワークニュースvol.31

「苦」の原因は「無明」にあり

平成が終わり、新しい元号へ名称が変わっていきます。新しい時代がやってくるという期待もありますか?
私たち人間は、様々なものを想像し、言葉や意味を作り、事物を創造してきました。西暦も元号もその一つです。みんなが混乱なく暮らせるのも、そうしたものを共有できるからでしょう。人間の想像力は良くも悪くも働きます。夢や希望を持つこともあれば、不安や苦しみも生み出します。

仏教用語に「無明(むみょう)」という言葉があります。
「無明とは無知を意味する言葉で、無明こそが『苦』の根本原因である。ここでは、実在していないものを実在していると思い込むこと。無明から、実在しない物への執着や所有欲が生まれ、人生の苦がもたらされる」と言われています。

お釈迦さまの時代の言葉ですが、今も、私たちは無明の中でうごめいているようです。アズワンネットワーク活動では、サイエンズメソッドによって「みんなで悟ろう」と活動しています。自分の内面に目を向けて、「人間の考え」とは何か、そこを知ることからはじめています。知れば、解放され、自由に物事も進んでいくようです。今月もそんな事例を取り上げてみました。



◆良好な人間関係が幸せの基
冒頭の「無明」は、「実在していないものを実在していると思い込むこと」です。言い換えれば、自分の頭の中の想像を、現実だ、実際だとして“思い込んでいる”状態とも言えます。しかし、その思い込みに本人は気づき難いもの。一人で修行して悟ることも至難の業です。さて、この思い込みに気づき、実際はどうだろうと進む道があります。幸せへの道――

良好な人間関係になる話し合いーアズワンセミナー

◆「人としての復興を」各地のアズワン活動
東日本大震災から丸8年。アズワンネットワーク・イーハトーブで活動する吉田さんが、「外形的な復興で終わりとせず、震災前よりも平和で幸せな生き方へ内面的なパラダイムシフトを」と願い、人としての復興に思いを寄せています。


震災から 人の復興を思う
岩手で「人を聴くためのカレッジ」開催

◆「一人ひとりを生かしたい」想いが形になった
心の奥に「もっとこうしたい」と願いながらも、「現実は無理だ」と決めていることは色々ありそう。誰もが願いながら実現しないことがあるとすれば、何が妨げているのでしょう。キメツケを解き放ち、本来のものを尋ね求めるサイエンズメソッドは、理想を実現する方式です。「スペースJOYで夕食が始まった」、その過程にサイエンズメソッドの実際が見れるでしょうか。レポートをどうぞ!


スペースJOYで夕食がはじまった《1》
スペースJOYで夕食がはじまった《2》
スペースJOYで夕食がはじまった《3》

◆自分らしく暮らすには、「居場所と安心」が不可欠―理想の暮らしを語る会
高齢者や子供達にとって、安心して過ごせる場所はとても大切です。そんな場があることで、イキイキと自分らしさも発揮されるでしょう。お年寄りや子供に限ったことではありません。そんな居場所をどのように実現していけるのか、「理想の暮らしを語る会」では探っています。2月度公開講座で発表された面白い事例、そこを運営する人たちに共通したものは――「人が好き」。


高齢者の居場所と子供食堂から探る「居場所の力とは?」(前半)
高齢者の居場所と子供食堂から探る「居場所の力とは?」(後半) 

◆春、新学期サイエンズアカデミーへ
春、桜の花も開き始め、新入学、新学期の季節です。自然界の息吹を感じながら、サイエンズを学ぶアカデミー生たちも、この春出発した人もいれば、新しくやってきた若者もいます。彼らに触れると、イキイキとした鼓動を感じますね。はるばるブラジルから来た青年の思いを聞いてみました。


「サイエンズを学びたい」ブラジルから来た青年

◆「フラットな関係性をどう築く?」アズワンツアー
「フラットな関係性を望んでいても、なかなかそうならないのはなぜ?
仕組みややり方を考えてきたけど、そうではなかった」、鈴鹿ツアー参加者の感想です。コミュニティにふれて気づいたものがあったようです。


「“みんなで悟ろう”という発想が新鮮!」
「フラットな関係性をどう築く?」アズワンツアー

◆人としての成長をサポートする―サイエンズスクール
現状の自分自身をジックリ見て、観察していくと、今まで気づかなかった自分の実際の姿や気持ちや心が観えてきます。みんなの中で本音を聞き合いながらの探究が、自分の本心に気づかせてくれるのでしょう。本心で生きる・暮らせる社会、幸福な人生のスタートへ。サイエンズスクールでは、人としての心と知性の成長に力を注いでいます。


アズワン(as one)・一つの社会・一つの世界!
本来の人生をハッキリ知って、幸福な暮らしを生きる!

◆ガイアエデュケーション第3期スタートへ
ユネスコ認証の教育プログラム「ガイアエデュケーション2019」の第3期が、4月から始まります。人類が持続可能な社会に生きられるための人材養成プログラムです。アズワン鈴鹿もその会場の一つになり、「サイエンズメソッド」を体験しながら学ぶ機会になります。それに先立ってインターネットラジオで紹介されました。


「ガイアエデュケーション」第3期スタートへ

《お知らせ》
4/2 新たなエコビレッジづくりの胎動 in 表参道
4/13 辻信一氏ガイア公開講座~地域が豊かになる経済
4/20「介護に寄り添う演技体験講座」講師:菅原直樹さん
ユネスコ認証教育プログラム「ガイアエデュケーション」HP

******** 『アズワン』に触れる、知る、入口コーナー******* 
アズワン鈴鹿ツアー「次の社会への試み」を見てみよう!
●4月 6日(土)~ 7日(日)
●4月13日(土)~14日(日)
●4月20日(土)~21日(日)
●4月27日(土)~28日(日)
●4月27日(土)~29日(月)2泊3日

アズワンセミナー「幸せとは良好な人間関係から」
●4月28日(日)~5月3日(金)
●6月4日(火)~6月9日(日)
●7月11日(木)~7月16日(火)

**************************************************

*配信停止やアドレスの変更は以下より出来ます。
→→→ 【メルマガ配信フォーム】


*ご意見、ご感想は、下記メールアドレスまで
===================================
アズワンネットワーク事務局
〒513-0805 三重県鈴鹿市算所町1244番地 As-One Network Station
E-mail as-one@gw.main.jp
URL   http://as-one.main.jp/
===================================
メルマガ | - | -