<< コミュニティツアー感想@Mayuka Nodaさん | main | 【次の社会創造】 連載第8回  争いのない、気持のままにやさしく生きられる社会へ >>

三角エコビレッジ「サイハテ」 エコビレッジづくり研究会

アズワン鈴鹿コミュニティで暮らしている、増田力也と岸浪龍が、熊本県にあるエコビレッジ「サイハテ」へと行ってきました。

280519569_5530255250329620_2543914438207758133_n.jpg
昨年10月にアズワン鈴鹿コミュニティに、日本各地でエコビレッジ作りを展開するメンバーが集って行われた「エコビレッジづくり研究会」
エコビレッジ研究会の様子はこちらから

その研究会で、「メンバー同士がもっと横の繋がりで、交流して共に作っていこう」ということで、メンバーが各地のエコビレッジを回っての交流が始まりました。
60616509_10214020594529503_1816864942523940864_n.jpg
今回は、アズワン鈴鹿コミュニティで暮らしている、増田力也と岸浪龍が、熊本県にあるエコビレッジ「サイハテ」へと行ってきました。
267963098_10220430568574848_3415558283633199483_n.jpg
一緒に「エコビレッジ研究会」に参加した、サイハテを運営する工藤シンク君、坂井勇貴君と再会し、鈴鹿の二人は初めて「サイハテ」を見学しました。
280663445_5530255256996286_6214385709476029094_n.jpg
この熊本の地にエコビレッジを立ち上げて10年続けてきた二人と、「サイハテ」で暮らす仲間も合流して、コミュニティの現状や課題、目指す方向などをお互いに学びながら、夜更けまで交流しました。
280708482_5530255263662952_6251343030368606806_n.jpg
話しには聞いていたけれども、実際に行ってみて感じること、触れる空気感など、話しだけでは分からないこともたくさん感じた交流でした。
- | -