江口夫妻、沖縄へ

沖縄に送られた一枚のアズワンコミュニティMAPがきっかけで、今年6月に「ふだん着で探訪DAY」にやってきた仲本玲子さん。
その後、7月の「マイライフセミナー」に参加、9月に再来鈴した際は、サイエンズスクールの「自分を知るためのコース」、「自分を見るためのコース」、「内観コース」などに参加し、約1ヶ月半、江口宅を拠点にコミュニティの暮らしに触れました。

江口夫妻
(写真は、クリックすると拡大します)

アズワンコミュニティは、サイエンズ研究所とサイエンズスクールの3本柱で成り立っていることの大きさを思い、沖縄にも自分の足もとから拡げていきたい、是非アズワンコミュニティの人に沖縄に来てほしいと帰郷。そして12月、江口夫妻の沖縄訪問へとつながっていきました。
今回の訪問では、玲子さんとつながりのあるいろんな方々と出会い、アズワンコミュニティの試み実践を紹介してきました。PIESS NETWORK沖縄が、始まりつつあるようです。
以下、その時の様子を江口公子さんのブログより抜粋し、紹介します。
--------------------------------------------------------------
沖縄の玲子さんとの3人旅

江口夫妻と玲子さん

12月1日から6日まで、江口ときみこの二人で、仲本玲子さん宅を拠点に4日間、沖縄在住の人でアズワンコミュニティに関心のある人たちに会いに行く旅でした。
玲子さんの友人やパーマカルチャー・トラッジッションのメンバーたちが寄ってくれた場所へ、4日間毎日行かせてもらいました。この設定も、玲子さんが日頃、その人たちとの心の交流があり、玲子さんの声かけで、集まって来ているこの実態に、感動を覚えました。

2日目

2日(月)は午前中から午後にかけて、読谷でパーマカルチャーメンバーの斉藤夫妻と明城さんという男性と私たち3人で、一品持ち寄りでやりました。アズワンコミュニティを紹介するDVDを見ながら、いろいろ話をしたり、質問など聞いて、自分の思う辺りを話をしたり、初めて会う人ですが、どんどん近しく・親しく感じてくるのが面白かったです。

3日目

3日(火)は朝7時から豊見城市の上原文子さん宅で男性1人・女性4人の5人と私たち3人で一品持ち寄りで10時半くらいまで。
このメンバーは玲子さんがアズワンコミュニティに来た時、購入していったサイエンズ研究所発行の<やさしい社会>という本の勉強会を、月一回朝6時から一品持ち寄りでやっているそうで、私たちが参加したことでアズワンコミュニティをもっと知りたいという気持ちが伝わってきました。
参加者の中に以前、アズワンコミュニティ探訪に参加したことのある通称マルジュンちゃんという人がいて、DVDを見て、いろいろ自分の感想等も出していました。このマルジュンちゃんが、翌日の夜のミーティングに誘ってくれて、いくことにしました。
この日の夜は、玲子さんの娘さん一家と会うことができ、嬉しいいひとときを過ごすことができました。

4日目②

4日(水)夜6時半から八重瀬町の就労作業所<ハルハウス>で、各地で農業などをやりながらコミュニティを模索している人たちが男女10名集まりました。ほとんどが若者でした。これから繋がりながら、月一回のミーティングを持ちながらの活動になっていくようです。玲子さんも参加しながら、繋がっていきたいと言っていました。

江口夫妻と玲子さん

この日の午前中、玲子さんが生まれ育った町首里の首里城を案内してくれました。玲子さんの案内をききながら、沖縄の歴史に少しだけ触れ、玲子さんの育ったルーツに思いを馳せました。
午後は、私たち二人でモノレールに乗って、国際通りに行き、沖縄料理のランチをいただき、国際通りをぶらぶら散策しました。

5日目

5日(木)夜は上原文子さん宅で、懇親会をもってくれました。パーマカルチャーのメンバー4人と文子さんの友人・玲子さんの友人夫妻と参加者の子どもたち4人の参加でした。食後にDVDを見ながら話をしました。パーマカルチャーのメンバーの仲間立さんが以前アズワンコミュニティを訪れた時、私たちは不在だったのですが、わが家で二泊したそうです。その時の仲間さんの感想等も入れながらいろいろ話ができました。

この日の午前中、玲子さんとお弁当を作って、百名ビーチというとっても美しい海岸に案内してくれました。この海岸には今までに何回も玲子さんはいろんな人たちと来ていたようで、そんな話をしながら、海岸を3人で散策して楽しみました。珊瑚のかけらがいっぱい広がっていて、箸置きにと思い、拾って帰ってきました。コミュニティハウスで使おうと思っています。

公子&玲子


今回の沖縄行きを通して、玲子さんから拡がるものの大きさを想いました。2014年1月には、サイエンズスクール主催の「人生を知るためのコース」と「人を聴くためのコース」に参加するそうで、ピースネットワーク沖縄>の確実な始動を感じています。
コミュニティ活動 | - | trackbacks (0)

Trackbacks