アズワンネットワークニュースvol.20

今年、鈴鹿では、たくさんの竹の子料理やタラの芽の天ぷらが食卓に並びました。全部贈り物で、お金で買わなくても、春の恵みを満喫できるのは季節の良さもありますが、それだけではない、人と人との繋がりの豊かさを感じます。
鈴鹿は今、田植えの真っ盛り。アズワンネットワークの各地の話題をお届けします。



◆自分の周りの小さな世界を作り直そうよ〜ガイアエデュケーションスタート
アズワン鈴鹿コミュニティを舞台に、えこびれっじネット日本が主催するガイアエデュケーション2018が始まりました。そのオープニングの公開講座への出席も兼ねて、文化人類学者で、ローカリゼイションの旗手の辻信一さん、タイの環境・平和運動指導者プラチャー・フタヌワットさんとその家族が、鈴鹿コミュニティにやってきました。サイエンズメソッドによる社会づくりの実態に触れ、新たな実践の可能性を感じられたようです。


自分の周りの小さな世界を作り直そうよ〜ガイアエデュケーションスタート

◆韓国の活動家たちのスタディツアー
韓国でさまざまな社会運動を展開している活動家11名がスタディツアーに参加しました。アズワンネットークでは「話し合う」の際に、「聴き合う」ことに重点を置いていますが、韓国では「話し合う」=「対話」ということで、相手の話を聴くということには、あまり重点を置いてないそうです。人と人が聴き合うという文化に初めて触れて新鮮な体験をしたようです。


韓国の活動家たちのスタディツアー

◆トランジションタウン栃ノ木からミッチーの旅レポ
「『次の社会』への道筋・方法がある。これを全国の人たちに知ってもらいたい」アズワンネットワーク事務局の北川道雄さんは日本全国を飛び回ってますが、今回は関東・静岡方面を旅してきました。
そのお話し会に参加した人たちから、喜びのレポートが届いています。


トランジションタウン栃ノ木からミッチーの旅レポ

◆ホントに生きたい世界に出会う「アズワンセミナー」
4月30日〜アズワンセミナーが開催されています。
アズワンセミナーとは一体どんなセミナーなのでしょう?世の中にはさまざまなセミナーがありますが、なぜアズワンセミナーなのか!? セミナーの目指すものをサイエンズスクールスタッフが分かりやすく話してくれています。


ホントに生きたい世界に出会う「アズワンセミナー」

◆次世代型組織運営で受入準備!?ーGWに韓国から80人
アズワン鈴鹿コミュニティに5月4日から7日まで韓国ソウルにある惠共同体のメンバー81人が訪れます。こんなに多人数を一度に受け入れるのは初めてのこと。さぞかし現場はてんやわんやで大変と思いきや、そうでもないようです。リーダーも支持系統もない不思議な組織運営で楽しく準備が進んでいるようです。


次世代型組織運営で受入準備!?ーGWに韓国から80人

◆本当は何を聴きたいのだろう?
話し合いは、家族でも会社や職場でも日常生活には欠かせないものでしょう。しかしなぜか話し合えば話し合うほど仲が悪くなったりします。相手のことを分かりたい、仲良くしたいのに、何が原因なのでしょうか。そこを超えて話し合えるようになるには、どうやら「聴く」というところに大きな秘密があるようです。


本当は何を聴きたいのだろう?

◆鈴鹿コミュニティNOW
子どもからシニアまでが、里山に集ってたけのこ堀り。最近ではあまり見かけない光景でしょう。楽しいそうな写真もいっぱいです。


里山NOW“たけのこ堀り”
2018年の稲作「種まき」編

******** 『アズワン』に触れる、知る、入口コーナー******* 
アズワンスタディツアー「次の社会への試み」を見てみよう!
●5月12日(土)〜13日(日)
●5月13日(日)1DAYコース
●5月19日(土)〜20日(日)
●5月26日(土)〜27日(日)

アズワンセミナー「ホントに生きたい世界に出会う」
●6月9日(土)〜6月14日(木)
●7月14日(土)〜7月19日(木)
**************************************************
「ゼロからの探究会」
☆アズワンミーティング@アズワンネットワーク東京
●5月20日(日)10時〜16時
場所は下保谷福祉会館1F和室にて 連絡先:080-5503-3015(城石)
5月アズワンミーティングin浜松
●5月25日〜5月26日コミュニティ・カフェ jimicen

*配信停止やアドレスの変更は以下より出来ます。
→→→ 【メルマガ配信フォーム】


*ご意見、ご感想は、下記メールアドレスまで
===================================
アズワンネットワーク事務局
〒513-0805 三重県鈴鹿市算所町1244番地 As-One Network Station
E-mail as-one@gw.main.jp
URL   http://as-one.main.jp/
===================================
メルマガ | - | -