PIESSニュース 53

6月、SUZUKA FARMは、梅雨の合間を縫ってジャガイモ収穫真最中。
韓国からの交流メンバー、ウーハー青年等の力を借りて、
朝早くから作業しています。
先日、あるミーティングでSUZUKA FARMの紹介を聴きました。
これまでの経過、今の活動、そしてこれからの展望…。
アズワンコミュニティに住んでいても知らないことが多いですが、
中身を聴いてみると、身近な感じが湧いて、
『何か自分にもできないかなー』と心動くものがあります。
「知る」っておもしろいなーと思います。
PIESS活動も、各地から関心を寄せていただいたり、各々の活動に関心を寄せたりして、交流していきたいです。(byイモちゃん)
では、PIESSニュース 53号、どうぞご覧ください。

★実際に触れてみたい!★
韓国、ブラジルから短期、長期で交流にやってくる青年達がいます。
きっかけは様々ですが、「やさしい社会の試み」を知り、触れてみたい、
そして実際に暮らしてみたい・・・と気持ちが動いたようです。
また、アズワンコミュニティに触れることで、それぞれの人生に何かが
起こっているようです。ここ触れてみて、暮らしてみての声をどうぞ・・・。

「飾ったり、隠したりのない方がいいなー」
「マテウス君ブラジルへ出発!」
「責めの無い社会気風」
「世界がひっくり返る!?」


★地域活動に溶け込みながら★
SUZUKA FARM、おふくろさん弁当、鈴鹿カルチャーステーション、
トランジション・タウン鈴鹿 、街のはたけ公園、鈴鹿の里山、
コミュニティハウスえぐちなどなど、それぞれ様々な活動をしています。
でも、鈴鹿地域に居ながらまだまだ知らない人も多いかも。
地域活動をしている人達とも交流し、互いに知り合い、
新たなつながりながら進んでいきたいと思っています。
これからも、どんなふうにつながっていけるかなー、楽しみです。

「各所でさまざまに交流」


★コミュニティ探訪DAY★
毎月開催されているアズワンコミュニティを探訪する機会、通称「探訪DAY。
今月は、SCSで開催されたフォーラム付きの探訪となりました。懇談会では、
「お金が要らない」というあたりで意見が活発に出ていました。
いろいろ出し合いながら「どうなんだろう!?」と探っていくのがおもしろいなー。

「お金が要らないって、どこまでいけるんですかねー!?」
「「美し国おこし・三重」ご縁づくり交流会」


************ 『やさしい社会』の入口コーナー **********
☆マイライフミーティング 「何気ない日常を振り返ってみませんか・・・」
in鈴鹿 7月12日(土)19:00~ 13日(日)
in東京 7月13日(日)

探訪DAY;「アズワンコミュニティを訪ねてみませんか・・・」
7月26日(土)~27日(日)

マイライフセミナー;「やさしい社会への扉」
7月19日(土)~24日(木)
8月12日(火) ~17日(日)
******************************************************


*配信停止やアドレスの変更は以下のページから出来ます。
http://as-one.main.jp/HP/mm_form.html


*ご意見、ご感想は、下記メールアドレスまで
=========================================
PIESSネットワーク事務局
〒513-0828 三重県鈴鹿市阿古曽町14-28 SCS内
E-mail news@piess.net
URL   http://as-one.main.jp/
=========================================
メルマガ | - | trackbacks (0)

PIESSニュース 52

風薫る五月、鈴鹿の山々、街並み、公園、田畑…、緑が目に入ってきます。
さわやかさを感じる今日この頃、いかがお過ごしですか?
今月は、マイライフセミナーの開催や各地から訪問される方がたくさんいましたが、
アズワンコミュニティのやさしい気風に触れてると、なぜか素直になってしまう。
アズワンコミュニティは、囲いのない、隔たりのない暮らしの実現を、
日々実践しながら試みています。では、PIESSニュース 52号をどうぞご覧ください。


★一つの世界はホントにあるの!?★
17日、『やさしい社会フォーラム』2014が鈴鹿カルチャーステーションで開催されました。
環境先進国ドイツの事例発表と共に、「アズワンコミュニティ鈴鹿」の試みを実践報告の
一つとして発表しました。
今回で4度目の来鈴となるエコシティ・エコビレッジ研究者ハーン氏は、関心が益々高まり、研究対象としてアズワンコミュニティを取り上げていきたいと帰国しました。

「ジョンレノンのイマジンの世界は、実現可能?!」


★愛に満ちたコミュニティ★
様々な人達が寄ってくるコミュニティハウスえぐち。
江口さんのがん手術と公子さんの怪我入院が連続したことから展開した、
「囲い隔てのない暮らし」の一コマ。
我が家には離れが点在。他人のない大きな家族のような暮らしです。

「大きな家族のような暮らし」
「降り注がれる大きな愛を受けて再出発」

★なぜだか素直になってくる★
5月は、探訪DAYや「持続可能な社会づくりカレッジ」の開催により、多くの方々が訪問。
参観や懇談会がきっかけに、みなそれぞれに自分の中に目が向いてくるようです。
普段、「仲が良い」「言いたいこと言えてる」「やりたいことやってる」と思っていても、
ふと気づいてみると、相手がどう思うか気になっていたり、遠慮していたり…。
「本当は・・・!?」と自分に聞いてみると、そこには素直な私がいるようです。

「家族のような崩れない親しさを求めて」
「アズワン探訪スペシャル」
「アズワンコミュニティを舞台にカレッジ開催」

★日本各地へ、そして韓国へ★
4月は、九州、静岡、東京、岩手、韓国へと出向いて行きました。
岩手県では、「そもそも社会って何!?」という問いかけから、
新しい社会のあり方に、関心が高まってきました。
その後、岩手県花巻のやえはた自然農園の3名と盛岡の女性が探訪DAYに参加。
遠慮気兼ねのない崩れない親しさへ、何かが動き出しました。
また、韓国、ブラジルから4人の若者がアズワンコミュニティ体験交流中です。
自分を育てようとサイエンズスクールのコースに参加しながら暮らしています。
各地に撒かれた種が、一つまた一つと芽吹いています。

「イーハトーブに「やさしい社会」の種が撒かれた!①」
「イーハトーブに「やさしい社会」の種が撒かれた!②」
「韓国に「やさしい社会」の風が吹く」

「4月26日 PVプロボノ交流会へ参加してきました」

************* 『やさしい社会』の入口コーナー **********
☆マイライフミーティング 「何気ない日常を振り返ってみませんか・・・」
in鈴鹿 6月7日(土)19:00~ 8日(日)
in東京 6月15日(日)

探訪DAY;「アズワンコミュニティを訪ねてみませんか・・・」
6月 7日(土)~ 8日(日)
6月14日(土)~15日(日)*フォーラムつきの特別探訪DAY
6月21日(土)~22日(日)

マイライフセミナー;「やさしい社会への扉」
7月19日(土)~24日(木) 8月12日(火) ~17日(日)
*******************************************************


*配信停止やアドレスの変更は以下のページから出来ます。
http://as-one.main.jp/HP/mm_form.html


*ご意見、ご感想は、下記メールアドレスまで

=========================================
PIESSネットワーク事務局
〒513-0828 三重県鈴鹿市阿古曽町14-28 SCS内
E-mail news@piess.net
URL   http://as-one.main.jp/
=========================================
=========================================
PIESSネットワーク事務局
〒513-0828 三重県鈴鹿市阿古曽町14-28 SCS内
E-mail news@piess.net
URL   http://as-one.main.jp/
=========================================
メルマガ | - | trackbacks (0)

PIESSニュース 51

みなさん、いかがお過ごしですか?
今月は西へ東へと出向き、交流を深め、新たな出会いの多い月となりました。
アースディ東京への出店、九州、遠州、藤野トランジションタウンの方々との交流、
岩手県では講演を、そして韓国では講演とコースの開催と盛りだくさんでした。
アズワンコミュニティを知る人、そしてこのPIESSメルマガ読者も急増、
誰もが安心して幸せに暮らせる社会づくり活動は、徐々に知られつつあるようです。
一方、アズワンコミュニティ鈴鹿でも、「一つの世界」が進み、
「コミュニティストア」、「ファミリーアズワン」がスタートしました。
では、PIESSニュース 51号をどうぞご覧ください。

★新たなる試み★
「コミュニティストア」、そして「ファミリーアズワン」が始まりました。
「人も物も開放 自由自在 一つの世界」、これがアズワンコミュニティです。
これまでの実践と研究を経て、今、新しくスタート!

「贈り合いの社会へ コミュニティーストアの新たなる試み」
「ファミリーアズワン」


★そのココロを知りたくて★
「どうやったらこんなことができるのだろう!?」
アズワンコミュニティの噂を聞き、そんな疑問が…。
そこが知りたくて「探訪DAY」へ。不思議だけど、丁寧にやっていけば出来るのかも。
こんなコミュニティがあることを知っただけでも安心感がある。
そして、2月の探訪DAYに来られた方の視察レポートが「エココミュニティ・ジャパン」というサイトで紹介されました。

「どうやったらこんなことができるのだろう!?」
「「やさしい社会」 視察レポート」

★知らせよう、つながろう★
4月は、今までに探訪DAYに来られた方や、トランジションタウンで出会った方々、ビデオ制作でお世話になったPVプロボノさんなど、これまでに知り合った方々とのつながりで各地への出張が相次ぎました。また、アースディ東京へも初参加。
2014年度版アズワンコミュニティMapと「探訪DAY」のチラシをリニューアルし、多くの方々に紹介してきました。新たな出会いもたくさんあり、これから楽しみです。

「Earth Day Tokyo 初参加」
「アズワンコミュニティMAP リニューアル」
「やさしく生きるためのマイライフセミナー」

★「やさしく生きる」「より豊かに生きる」★
マイライフセミナーは、「やさしく生きる」ためのセミナーです。
3月も開催され、新しい一歩を踏み出していきました。
また、60歳過ぎたシニアの人達も、自分を育てようと積極的にサイエンズスクールを活用。
いくつになっても「人としての成長」を! そしてより豊かな人生を!

「「やさしく生きる」スタート マイライフセミナー」
「人生、ますます豊かに!」


************ 『やさしい社会』の入口コーナー **********
☆マイライフミーティング 「何気ない日常を振り返ってみませんか・・・」
in鈴鹿 5月10日(土)19:00~ 11日(日)
in東京 5月18日(日)

ふだん着で探訪DAY;「アズワンコミュニティを訪ねてみませんか・・・」
5月3日(土)~4日(日)
5月17日(土)~18日(日)*フォーラムつきの特別探訪DAY
             

マイライフセミナー;「やさしい社会への扉」
7月19日(土)~24日(木) 8月12日(火) ~17日(日)
******************************************************


*配信停止やアドレスの変更は以下のページから出来ます。
http://as-one.main.jp/HP/mm_form.html


*ご意見、ご感想は、下記メールアドレスまで

=========================================
PIESSネットワーク事務局
〒513-0828 三重県鈴鹿市阿古曽町14-28 SCS内
E-mail news@piess.net
URL   http://as-one.main.jp/
=========================================
メルマガ | - | trackbacks (0)

PIESSニュース 50

こんにちは、3月のPIESSニュースをお届けします。
春一番と共に、青年達の初々しい風が吹いてきました。韓国からセリさん(31歳)、
ブラジルからマテウス君(21歳)がアズワンコミュニティをもっと知りたいと来鈴。
サイエンズスクールの各種コースに参加しながら、約3カ月間滞在しています。
日本の高校生二人も韓国サンマウル高校へ短期留学。
たくさんのアズワンコミュニティに関わったことのある人達に
心からあたたかく迎えられ、溢れんばかりの思い出いっぱいで帰国。
やさしい風がNETWORKを深く広くしているようです。
また、韓国で「人の本性に適した社会研究所」が設立され、
ネットカフェも開設されました。

「実際に見て、触れてみようー!」
「生き方を模索する青年の初々しい風が吹く」
「溢れんばかりの思い出がいっぱい!」
「韓国で、新たに「研究所」がスタート」


★トランジション・タウン鈴鹿★
昨年9月に崩壊した炭窯、いろんな人たちに支えられ再チャレンジ。
3月22日晴天の下、右田翁の窯打ち歌の拍子に合わせて老いも若きもトントントン…。
べっぴんさんの炭窯に仕上がりました。
そして、地域の親子とシニアのコラボ企画「はたけへ行こう、畑で食べよう」も開催。
シンプルな企画の中にそのおもしろさがあるようです。
また、3月1日は、オールトランジションミーティングに参加させてもらいました。
隔てなき世界へと一歩ずつ一歩ずつ進んでいます。
そこで出会った方々が「ふだん着で探訪DAY」にも参加されました。
「窯打ち祭り」
「こども達に 新しい未来を!」
「隔てなき世界へ ATTミーテイングin大阪」
「限りある命が語る彼岸前」


★新しい世界へ一歩ずつ★
3月21日~26日、マイライフセミナー開催。初めて出会う、「かつてない新しい世界」。
「やさしく生きる」一歩を踏み出す六日間でもあるようです。
また、その会場となっているサイエンズスクール研修所の屋根に太陽光パネルが
設置され、ささやかながら太陽の恵みを活用できるようになりました。

「コミュニティ太陽光発電所スタート」


★『持続可能な社会づくりカレッジ』に向けて★
「これからの新しい持続可能なコミュニティや社会を
一緒に描いていきませんか?」と、PIESS NETWORK 東京の林悦子さん、
佐藤慎時・文美夫妻らによる教育プログラム「持続可能な社会づくりカレッジ」
に向けて各地で説明会を開催しました。
各地で「やさしい社会」づくりに向けての活動が展開しています。

「『持続可能な社会づくりカレッジ』に向けて」


************ 『やさしい社会』の入口コーナー ***************
☆マイライフミーティング;「何気ない日常を振り返ってみませんか・・・」
in鈴鹿 4月12日(土)19:00~ 13日(日)
in東京 5月18日(日)

ふだん着で探訪DAY;「アズワンコミュニティを訪ねてみませんか・・・」
4月5日(土)~6日(日)  4月19日(土)~20日(日)

マイライフセミナー;「やさしい社会への扉」
5月1日(木)~6日(火) 7月19日(土) ~24日(木)
******************************************************


*配信停止やアドレスの変更は以下のページから出来ます。
http://as-one.main.jp/HP/mm_form.html


*ご意見、ご感想は、下記メールアドレスまで
=========================================
PIESSネットワーク事務局
〒513-0828 三重県鈴鹿市阿古曽町14-28 SCS内
E-mail news@piess.net
URL   http://as-one.main.jp/
=========================================
メルマガ | - | trackbacks (0)

PIESSニュース 49

春風そよそよ、草花プクプク、春ですねー。みなさんいかがお過ごしですか?
PIESS NETWORKの2月は、国内外共に行き来が活発化!
サイエンズ研究所の小野さんが韓国へ渡り、その一週間後に韓国から
サンマウル高校一行が来鈴。6日間のコミュニティ体験を満喫しました。
そして今は、鈴鹿から学生2名が韓国交流へ。
ここで触れる「やさしい気風」、そして交流する度、親しさもつながりも益々アップです!
「やさしい社会」の風が、あちらこちらでそよそよ吹き巡っています。
では、PIESSニュース49、2月後半の様子をどうぞ!

★大きなうねりへ---韓国がHot!!★
2009年に始まった韓国でのPIESS NETWOR活動。韓国は日本以上に厳しい環境にあるようですが、「やさしい社会」づくりの動きが、次第に大きなうねりになってきています。
2月16日から「自分を知るためのコース」が開催、みなそれぞれに本質的な方向へと一歩ずつ踏み出していきました。そして韓国社会の中で新しい社会を創っていくために、サイエンズ研究所と連携しながら、人と社会を研究する機関をつくっていこうとする動きも生まれてきそうです。

「大きなうねりへ---韓国がHot!!」


★韓国サンマウル高校生 コミュニティ体験交流★
「初めて会うのに初めてじゃないみたい」、
最初から隔たり無い、親しくなるのに理屈は要らない。
韓国サンマウル高校から交流生3人と先生方2人が6日間のコミュニティ体験をしました。
今回で5回目となるこの交流ですが、毎回、「やさしい気風」は人の心をやさしくしていくようです。

「韓国サンマウル高校生、コミュニティ体験中」
「知り合うごとに親しさアップ!」


★自然と本音になってくる★
アズワンコミュニティに触れる機会「ふだん着で探訪DAY」。施設や場所を見たり案内を聞くだけでなく、懇談会の時間がたっぷりあります。その懇談会では、なぜだかいつのまにか、本音が出てきてしまう。
着飾らない正直なところから見てみると…、普段気付かない自分に出会えるようです。

「自然と本音になってくる…、そこがおもしろい」


************** 『やさしい社会』の入口コーナー ************
☆マイライフミーティング 「何気ない日常を振り返ってみませんか・・・」
in鈴鹿 3月8日(土)19:00~ 9日(日) 4月12日(土)19:00~ 13日(日)
in東京 3月16日(日) 4月13日(日)

ふだん着で探訪DAY;「アズワンコミュニティを訪ねてみませんか・・・」
3月15日(土)~16日(日)  3月29日(土)~30日(日)

マイライフセミナー;「やさしい社会への扉」
3月21日(金)~26日(水)  5月1日(木)~6日(火) 
*************************************************


*配信停止やアドレスの変更は以下のページから出来ます。
http://as-one.main.jp/HP/mm_form.html


*ご意見、ご感想は、下記メールアドレスまで
メルマガ | - | trackbacks (0)

PIESSニュース 48

2月になり、ここ鈴鹿では、蝋梅、水仙などがそこここに咲いているのを見かけます。
まだまだ冷え込む日もありますが、少しづつ春の足音を感じる今日この頃です。
そしてPIESS活動も、徐々に徐々に、あちこちで種が芽吹き始めているようです。
活動の拡がりは、「人と人の関係」から。
揺るぎない親しい間柄でこそ、活動が無限に拡がっていく。
アズワンコミュニティは、そこに一番重きを置いています。
ここを訪れる人は、ここの空気に触れる中、自分の中にある嘘いつわりのない
『本当』に目が向くようです。
16日からは韓国で「自分を知るためのコース」開催。
人と人、心と心がつながって、拡がっているようです。
では、PIESSニュース48、2月前半の様子をどうぞ!

★アズワンの一番の魅力は人間関係★
滋賀在住の小説家伯宮さん、第1回の「ふだん着で探訪DAY」に参加され、
その後も地域通貨の試み等に関心を持ち再訪問。
今回は、奥様と息子さんを連れて、家族でゆっくりじっくり探訪されました。
その感想を、ブログ 「伯宮幸明 ロハスピ・コラム」で紹介されました。
「アズワンの一番の魅力は人間関係」


★ギフトエコノミーの世界へ★
これまでアズワンコミュニティを2度訪問し、その後も親しく交流している熊倉敬聡さん(京都造形芸術大学教授、Impact Hub Kyoto世話役)。彼の新著『瞑想とギフトエコノミー』に、「世界でも類まれなコミュニティづくりの試み」として、アズワンコミュニティ が紹介されています。
学者の視点で、アズワンコミュニティについて簡潔に要点をつかんで紹介し、これからの展開として、アズワンコミュニティと共に研究し、学び、協働する可能性にも言及しています。

「ギフトエコノミーの世界へ」


★アズワンと韓国、心のパイプ★
2月は韓国からたくさんの人達がアズワンコミュニティを訪れます。
またアズワンからも韓国交流へ。一般の観光旅行では味わえないような、その地の暮らし、文化を肌で体験できる内容満載の体験ツアーです。
行ったり来たり、活発な動きの中、ますます心のパイプは太くなっていきそうです。
その第1弾、2月8日~11日まで、韓国から13名の訪問団がやってきました。
4日間、コミュニティの様々な人に触れ、話を聞き、質問を交えながら懇談し、
目に見える活動の前の大事な何かに気づいていたようでした。

「アズワンと韓国のパイプ、ますます太く」
「日本と韓国、心と心の交流 」


************* 『やさしい社会』の入口コーナー **********
☆マイライフミーティング 「何気ない日常を振り返ってみませんか・・・」
in鈴鹿 3月8日(土)19:00~ 9日(日) 4月12日(土)19:00~ 13日(日)
in東京 2月16日(日) 3月16日(日) 4月13日(日)

ふだん着で探訪DAY;「アズワンコミュニティを訪ねてみませんか・・・」
3月 1日(土)~ 2日(日) 3月 2日(日)~ 3日(月)
3月15日(土)~16日(日) 3月29日(土)~30日(日)

マイライフセミナー
「やさしい社会への扉」
3月21日(金)~26日(水)  5月1日(木)~6日(火) 
**********************************************************


*配信停止やアドレスの変更は以下のページから出来ます。
http://as-one.main.jp/HP/mm_form.html


*ご意見、ご感想は、下記メールアドレスまで
メルマガ | - | trackbacks (0)

PIESSニュース 47

こんにちは、PIESSニュースです。
1月のアズワンコミュニティは千客万来。
「ふだん着で探訪DAY」の参加は全国各地から、そして、韓国からPIESS活動家
サンヨンさん一家、沖縄から仲本玲子さんが再来鈴など続々です。
ここでやさしい社会の空気に触れ、心も頭も何かしら動き始めるようです。
またアズワンコミュニティからも、横浜、名古屋、滋賀へとお出かけしました。
行き来が活発になっている今日この頃、何かが響き、拡がりつつあります。
では、1月後半のPIESSニュースをご覧ください。


★貨幣も要らない いのちの一体性に基づく共同社会★
未来社会を研究されている馬場さん(昨年9月に来鈴)が、「いのちの森通信 Vol.29」
に論文を寄稿しました。その一部にアズワンコミュニティ鈴鹿の試みが、次のように
紹介されています。「いのちの一体性が浸透した社会で貨幣が不要となる証左でしょう。」

「貨幣も要らない いのちの一体性に基づく共同社会」


★若い人達の何か力になれば…★
滋賀県立大学の近藤先生にお招きいただき、SUZUKA FARMの小林耕一さんが
環境科学部の学生さん達の前で講演させてもらいました。
「自分に嘘いつわりのない人生を…」。
自らの夢を実現しようと日々「やさしい社会づくり」の試み実践をしている小林さん。
彼の姿に触れて、若い人達へ何か伝わるものが…。

「自分に嘘いつわりのない人生を…」


★本当にそうだろうか?!★
1泊2日の「ふだん着で探訪DAY」、心と頭が動き始めた頃に終わってしまうこともよくあります。でもそれは、「本当はどうなんだろう?」と探究の始まりなのかもしれません。
普段「当たり前」としていることを外してみると、見えてくる世界。
アズワンコミュニティは、そのモデルとしての実践試みでもあります。
今月は、京都、大阪、名古屋から、そしてトランジション・タウン藤野の榎本英剛さんが探訪しました。

「お金がないと生きていけないか?」
「心が発露し、知性が発揮される社会」

★トランジション・タウン鈴鹿★
地元鈴鹿で地域に溶け込みながら活動しているトランジション・タウン鈴鹿。
市内のショッピングモール内での環境展へ出店したり、街のはたけ公園で
「餅つき&どんと焼」を開催しました。”シニアと子どものコラボ”、展開中です。

「鈴鹿川流域の環境展へ出店」
「シニア&子どものコラボ」



***************** 『やさしい社会』の入口コーナー ***************
☆マイライフミーティング 「何気ない日常を振り返ってみませんか・・・」
in鈴鹿 2月8日(土)19:00~ 9日(日)
in東京 2月16日(日) 3月16日(日)

ふだん着で探訪DAY
「アズワンコミュニティを訪ねてみませんか・・・」
2月15日(土)~16日(日) 3月1日(土)~2日(日) 3月15日(土)~16日(日)
マイライフセミナー
「やさしい社会への扉」
3月21日(金)~26日(水)  5月1日(木)~6日(火) 
**********************************************************


*配信停止やアドレスの変更は以下のページから出来ます。
http://as-one.main.jp/HP/mm_form.html


*ご意見、ご感想は、下記メールアドレスまで
=========================================
PIESSネットワーク事務局
〒513-0828 三重県鈴鹿市阿古曽町14-28 SCS内
E-mail news@piess.net
URL   http://as-one.main.jp/
=========================================
メルマガ | - | trackbacks (0)

PIESSニュース 46

2014年がスタートしました。PIESSニュースはお知らせしたい情報が満載なので、
今月から月2回の配信にしたいと思います。
さて、新春お餅つきに始まったアズワンコミュニティです。
あちこちから老若男女が集い、和気藹藹、穏やかに楽しく過ごす中、
いつの間にかお餅が搗きあがっていきました。
今年一年、PIESS NETWORK活動はどんなふうになっていくのでしょうか?
では、2014年1月前半の様子をどうぞご覧ください。

★「ふだん着で探訪DAY」プロモーションビデオ完成★
PVプロボノさんによって制作していただいたビデオです。
アズワンコミュニティを「人と成り」というコンセプトで迫っています。
2分30秒のビデオに籠めるもの、多くの人に見ていただきたいです。

「アズワンコミュニティのプロモーションビデオです」


★謎を探るスタディツアー★
1月4~5日で探訪DAY開催。昨年の出会いがきっかけとなっての参加です。
「リーダーとか仕切る人、ホントに居ないの?!」と探りながら、
いろんな疑問が解けるきっかけとなる機会です。
「リーダーとか仕切る人、ホントに居ないの?!」


★いくつになってもサイエンズのある暮らし★
年末年始に開催されたサイエンズスクール「自分を知るためのコース」。
いくつになってもスタートできる「サイエンズのある暮らし」。
幸福に生きていくための必須コースです。

「いくつになってもサイエンズのある暮らし」


★「普段、どんな事を思ってやってるの~?」★
1月4~9日「マイライフセミナー」が開催されました。家族のような雰囲気の中、
じっくりと一つ一つのテーマについて、しらべ、考えていくことができたようです。
サイエンズに触れ、それぞれのこれからへと一歩踏み出しました。
最終日には、アズワンコミュニティ参観とここに暮らす人達との懇談会があり、
「やさしい社会」に実際に触れるひと時も過ごしました。

「普段、どんな事を思ってやってるの~?」
「マイライフセミナー」

そして、サイエンズスクールのホームページがリニューアル!
サイエンズスクールのホームページ

************** 『やさしい社会』の入口コーナー ************
☆マイライフミーティング 「何気ない日常を振り返ってみませんか・・・」
in鈴鹿 2月8日(土)19:00~ 9日(日)
in東京 1月19日(日) 2月16日(日)

ふだん着で探訪DAY;「アズワンコミュニティを訪ねてみませんか・・・」
1月18日(土)~19日(日)
2月1日(土)~2日(日)
2月15日(土)~16日(日)

マイライフセミナー;「やさしい社会への扉」
3月21日(金)~26日(水)
5月1日(木)~6日(火) 

***********************************************************


*配信停止やアドレスの変更は以下のページから出来ます。
http://as-one.main.jp/HP/mm_form.html


*ご意見、ご感想は、下記メールアドレスまで
メルマガ | - | trackbacks (0)

PIESSニュース 45

こんにちは、PIESSニュースです。2013年もあとわずか、
みなさんにとって、どんな一年でしたか?
PIESS活動、「やさしい社会」づくりへの試み実践は、内への深まりと、外への拡がりと
少しずつ少しずつ、じわじわと進んでいるように感じます。
今年、アズワンコミュニティ鈴鹿は、やさしい社会の仕組みが形となって動き始めました。また、韓国やブラジルから長期で滞在する人や、日本各地からはコミュニティづくり活動に携わっている方々が次々と訪れました。そして、地元鈴鹿でもアズワンコミュニティを紹介する機会もあり、徐々に「やさしい社会」の輪が拡がりつつあるようです。
では、2013年12月の様子をどうぞご覧ください。

★韓国の青年共同体「ウドンサ」のメンバー3名が来鈴★
11月は、韓国で「マイライフセミナー」が開催されたり、アズワンコミュニティとして講演したり。今、韓国の若者たちに注目されつつあるアズワンコミュニティです。
ここをもっと知りたいと3人の青年がやってきました。
「ここの魅力は?!」との質問に、それぞれに願う夢にリンクするものがここにあるようでした。キーワードは「人と人」のようです。

「アズワンコミュニティの魅力って?」


★ふだん着で探訪DAY 12月★
「ふだん着で探訪DAY」が始まって2年が過ぎました。今年最後の探訪DAYには、関東方面から3名の方が参加されました。感想は、「あたりまえことがあたりまえに実現している、驚きはないけど…」。最後の懇談会で、ここの人は、「しらべる」という言葉をよく使うとも言ってました。そして、「マイライフセミナー」は、しらべ方をしらべる機会と聞いて、いつか参加したいと帰っていかれました。1泊2日実際にアズワンコミュニティに触れ、ますます知りたくなる、また訪れたくなるようです。

「12月 ふだん着で探訪DAY」


★コミュニティハウスえぐち夫妻 沖縄へ★
6月に沖縄から「ふだん着で探訪DAY」にやってきた玲子さん。マイライフセミナーに参加し、沖縄にも自分の足もとから拡げていきたいと動き始めました。
是非アズワンコミュニティの人に沖縄に来てほしいとの声に江口夫妻が沖縄へ。
いろんな方々と出会い、沖縄に「やさしい風」が吹き始めたようです。

「江口夫妻、沖縄へ」


★イモちゃんの2013年を振り返って★
アズワンコミュニティに暮らしながら、「アズワンコミュニティとは何だろう?!」と探訪しているイモちゃんです。今年を振り返ってみて、アズワンコミュニティの成り立ち、その背景を垣間見たようです。形に現れるその元には、「やさしい気風の醸成」に研究に研究を重ねてきた活動がある。目に見えないところ、そこにアズワンコミュニティの魅力があるのかもしれません。

「2013年を振り返って その1」
「2013年を振り返って その2」

★研究活動の元をなす「サイエンズ研究所」のホームページもリューアルし、Facebookページもでき、広く世にその研究の一端を紹介しようと動き出しています。

「サイエンズ研究所のHP」
「サイエンズ研究所FBページ」

************* 『やさしい社会』の入口コーナー ***********
☆マイライフミーティング 「何気ない日常を振り返ってみませんか・・・」
1月11日(土)19:00~ 12日(日) 

ふだん着で探訪DAY;「アズワンコミュニティを訪ねてみませんか・・・」
1月4日(土)~5日(日) 1月18日(土)~19日(日)

マイライフセミナー;「やさしい社会への扉」
3月21日(金)~26日(水)  5月1日(木)~6日(火) 
********************************************************


*配信停止やアドレスの変更は以下のページから出来ます。
http://as-one.main.jp/HP/mm_form.html
メルマガ | - | trackbacks (0)

PIESSニュース 44

こんにちは、各地の「やさしい社会」づくりの試み実践の様子をお届けする PIESSニュースです。この秋は鈴鹿から各地に出向くことが多くなりました。これまでアズワンコミュニティに触れた人たちとの行き来も増え、活動が拡がりをみせ始めています。
また11月は、韓国の青年の国際会議に招待され、講演会でアズワンコミュニティの実際を紹介してきました。
そして、マイライフセミナーは日韓両方で開催。”サイエンズ”という考え方に触れ、「やさしい社会」の基本である「人と人が本当に親しくなること」について、じっくりと調べ、これからが明るく描けてきたのではないかと思います。
では、11月のPIESSニュースをご覧ください。

★韓国の若者達に!★
11月5日~11日、サイエンズ研究所の小野さんが韓国を訪問。韓国でPIESS NETWORK活動を展開中の柳相涌さんと共に活動してきました。
また、Youth Hub Conference 2013 にも招かれ、アズワンコミュニティとして講演しました。韓国の若者たちの中で、本質的な社会への関心が高まったようです。
来年2月には鈴鹿へのスタディツアーも企画され、これをきっかけにどのように展開していくのか楽しみです。

「韓国の若者達に!」
「PIESS NETWORK South Korea Now」


★韓国と日本で「マイライフセミナー」開催★
マイライフセミナーは、「やさしい社会」そして「サイエンズ」に触れる機会です。
初めて出会うお互いが一つ屋根の下に暮らし、ゆっくりじっくり自分と向き合いながら調べる5泊6日です。
”サイエンズ”というのは、人が人らしく生きていくために欠かせないものだと思います。

「”サイエンズ”に触れる機会」


★アズワンコミュニティ鈴鹿を探訪して…★
今月は、探訪DAYに来られる方が続きました。トランジションタウン・ジャパン共同代表の吉田俊郎さんもその一人です。滞在時には「トランジション」について鈴鹿の人達に話をしていただきました。アズワンコミュニティの社会システムにも興味を示され、これから交流していきたいと、出発されました。
また約1ヶ月滞在していた山田愛さんは、この間の暮らしを通して、このコミュニティの衝撃、不思議を体感したようです。

「日本でもこんなところがある」
「愛ちゃんの滞在日記」


************ 『やさしい社会』の入口コーナー **********
☆マイライフミーティング 「何気ない日常を振り返ってみませんか・・・」
12月7日(土)19:00~ 8日(日) 

ふだん着で探訪DAY 
「アズワンコミュニティを訪ねてみませんか・・・」
12月14日(土)~15日(日) 1月4日(土)~5日(日)

マイライフセミナー 
「やさしい社会への扉」
1月4日(土)~9日(木) 3月21日(金)~26日(水)
******************************************************


*配信停止やアドレスの変更は以下のページから出来ます。
http://as-one.main.jp/HP/mm_form.html


*ご意見、ご感想は、下記メールアドレスまで

=========================================
PIESSネットワーク事務局
〒513-0828 三重県鈴鹿市阿古曽町14-28 SCS内
E-mail news@piess.net
URL   http://as-one.main.jp/
=========================================
メルマガ | - | trackbacks (0)