コミュニティハウスえぐち 12月の様子です

前回の投稿以来、1か月も過ぎてしまうとは・・・・
11月16日(日)昼から22日(土)昼まで、サイエンズスクール主催の<人生を知るためのコース>に参加して、人が生まれ、人が生きるとは・・・?本来の人生とは・・・?自分の人生とは・・・?じっくり探ってこれたなあ・・・という感じです。

生命を受け、生き、生命が終わる・・・その間を人間として生きるということは、どの人にとっても、本来幸福で快適であるべきものを、その正常を阻む心の状態に焦点を中て、探りながら解明していく面白さは、格別なものでした。

ただ、その正常を阻む心の状態になってしまうのも、その人だけの問題ではなく、親や学校・・・周囲の人の環境から受けてきたものの現れであろうものを・・・・社会が正常になるには・・・・というテーマが浮き彫りになってきました。そこで、来年は<社会を知るためのコース>に参加希望を出そうと思っているところです。

コミュニティハウスえぐちでのあれこれ・・・おばばのつぶやき・・・きいてくださいな。

               ↓  ↓  ↓

          「コミュニティハウス繁盛記」
コミュニティハウス | - | trackbacks (0)