韓国情勢 NOW その1

久しぶりに、韓国情勢をお知らせします。

今年8月、韓国で初めて、サイエンズスクールの研修コース、「マイライフセミナー」と「自分を知るためのコース」を開催しました。
SCIENZに触れ、誰もが豊かに安心して暮らせる社会を創ろうと、その後も活動は展開しています。

【韓国からツアーのご招待】
鈴鹿市の元市議会議員の杉本信之さんが、11月9日~14日で韓国へ交流に行ってきました。
9~11日は、江華島&ソウルツアー
韓国でPIESSネットワーク活動をしている柳相涌(ユ・サンヨン)さん(ユ・サンヨン)さんのペンションに宿泊し、江華島の色々な人達と交流しました。
(サンヨンさんについてはここをクリック)
アズワンコミュニティ鈴鹿を訪れたことのある、ユン牧師、ソ牧師や、イ・ナリちゃん(昨年1月にアズワンコミュニティに来た女子青年)のお母さん等とも出会えたそうです。
また、サンマウル高校も訪問してきました。

12日~14日、全羅北道スター村ツアー
8月に博士課程の卒業論文のために約1週間アズワンコミュニティに滞在したカン・ネヨンさんが招待してくれました。
このツアーは、対象が、日本のスター村リーダーやオピニオンリ―ダ―ということで、交通費や案内・宿泊・食事すべて無料で案内してくれるというものです。
「アズワンコミュニティから是非1名参加して下さい」とお誘いを受けて、杉本さんがアズワンコミュニティの代表として参加しました。
ツアーの目標は、「全羅北道スター村と日本の地域が自発的な交流を促進する」ということだったそうです。
「人が花より美しい」ということで、村興しの成功例として韓国では有名な任実チーズ村など、数カ所の地域を訪問して、交流して来ました。通訳は、カン・ネヨンさんが担当。
詳しいレポートは、後日杉本さんがしてくれる予定です。
国際情報 | - | trackbacks (0)

Trackbacks