PIESSニュース 7

秋ふかしー、稔りの秋・・・。みなさんいかがお過ごしですか? 
PIESSニュース第7号、今月も発信です。

◆どんどん広がる日韓交流◆
鈴鹿から船田ファミリーが韓国を訪問。現地の方々との交流も深まり、11月には、韓国から3グループがこのコミュニティを訪れる予定です。

『韓国との交流 ますます盛ん』

◆鈴鹿カルチャーステーション(SCS)の秋◆
SCSは、2010オータムフェスティバルの真っ只中。秋のお茶会、先月に続き子育てセミナー&サロンが開催されました。また公開講座もあり、盛りだくさんですよ。

『清鈴庵「神無月のお茶席」大盛況 10月23日』
『第2回子育てセミナー&サロン
『地域の生き方名人を目指せ!』

◆街のはたけ公園 NOW◆
SCSの『街のはたけ公園プロジェクト』。今の進行状況を紹介しています。

『街のはたけ公園NOWその1』
『街のはたけ公園NOWその2』

◆コミュニティパンフを作成中◆
アズワンコミュニティを一望できるマップ付きパンフレットを作成中。乞うご期待・・・。

================
  お知らせ
================
★マイライフミーティング★
11月6(土)~7日(日)
11月11日(木)
★マイライフセミナー★
11月18日(木)~23日(火)
★研究所サロン★
11月20日(土)
11月23日(月)
メルマガ | - | trackbacks (0)

第34回研究所サロンが開催されました

第34回研究所サロンが開催されました。
テーマは「やさしい社会(1)」、サイエンズ研究所の杉江優滋さんによる発表でした。
2日間で67名の参加がありました。
34サロン3
 テーマ:「やさしい社会(1)」
 発表者:杉江優滋(サイエンズ研究所)
1.人と人
2.親しい間柄
3.仲が悪くなるのは
4.仲が悪いのを好まない
5.安心、安定を望んでいても
6.条件付きの親しさでは
7.崩れない親しさ
8.疑いも警戒も要らない親しさ
9.他人のない親しさ

社会を「人と人の関係」という視点で見てみると、
親しみ、親しい間柄(安心できる間柄)というのは、人間にとって重大要素ではないだろうか・・・。
仲悪くなりたいと思ってないのに、なぜ仲悪くなってしまうのか?
こういう社会だったら・・・と誰もが求めるような社会から、やさしく発表してもらったようでした。

研究所サロンの発表記録DVDがあります(第13回~34回)。

【問合せ】サイエンズ研究所事務局
(fax)059-375-1561
(E-mail)info@scien-z.org
-----------------------------------------
特定非営利活動法人 サイエンズ研究所
HP www.scien-z.org/
サイエンズ | - | trackbacks (0)

韓国との交流ますます盛ん

以前紹介した、野尻四郎さんの韓国交流に続き、今月18日~21日でアズワンコミュニティから船田武、杏子さん夫妻と娘のりょうこさんが3泊4日の旅に行ってきました。
その間の9月にも神戸に住む5人の方々が訪問したりと、ユンサンヨンさんのペンションを拠点に韓国交流が続いています。

今回の船田さん達の旅の二日目には、今年2月にアズワンコミュニティにやってきた4人の女の子達のうちの一人、イ・ナリさんのお宅に伺って大食事会も行われました。4人の子達の親もほとんど集まって、楽しい交流の機会になったようです。
「今度は私達が鈴鹿に行くわね」とお母さん達の心も動いたようです。江華島からの来訪者がどんどん続きそうです。

nari.ie
歌や太鼓演奏でにぎやかに


11月には、3つのグループがアズワンコミュニティを訪れる予定です。
その様子は又追ってレポートします。
(小野みゆき)
国際情報 | - | trackbacks (0)