PIESSニュース 77

梅雨らしく、雨の日が続く鈴鹿からです。皆さん、お元気ですか?
SUZUKA FARMの若者たちは、雨の合間を縫って、ジャガイモ収穫に励んでいます。そして、アズワンコミュニティの試みや、人をベースにしたおふくろさん弁当の試みなどが、少しずつ知られるようになってきました。訪れた人の心の中に、「人を本当に大切にすることで、会社やコミュニティが成り立つのかも!」という希望が湧き上がってきているようです。訪れた人の心の中に、自分のフィールドで、「人を大切にする会社やコミュニティを試みたい」という声も上がっています。これがキッカケとなり、「世界中のみんなで、幸せになる」動きが徐々に広がることを願っています。
では、今月のPIESS NETWORKニュースをどうぞ!
ジャガイモ


●「人のための会社」の試みが、経営者の理想を呼び覚ます
おふくろさん弁当の試みが、最近、心ある経営者の方々の間で注目を浴びるようになり、各地で講演に呼ばれたり、視察に来る方も増えてきました。また経営カレッジも開催され、その経営を題材に、「人のための会社経営」を探っていきました。参加者からは「徹底した『人』重視の運営スタイル、その結果、働いている人達がイキイキと素敵な笑顔でいることが印象に残った」との感想がありました。好評に付き、9月末に第4回経営カレッジの開催が決定しました。


第3回「経営カレッジ」開催される
新しい世界への道へ進む勇気(「経営カレッジ感想レポート)
「やりたくないことはやらないという勇気」
「人の幸せ」を真ん中に置いた会社経営
「ゆっくりずむ」 Beな人々で紹介される


●おふくろさん弁当の生の姿が映像に
10年目を迎えたおふくろさん弁当。最近は、各地からの来訪者で賑わっています。そのおふくろさん弁当の日常の様子を撮影したプロモーションビデオ(2015年12月版)が公開されました。三重テレビで放映中のCMもどうぞご覧ください。


「おふくろさん弁当」2015年度版PVが公開される
おふくろさん弁当のテレビCM放映中


●持続可能な社会のモデルとして新聞の環境面に採り上げられました
中日新聞朝刊の環境面『Viva地球(地球の上で共に生きる)』で、「一人一人がストレスなく働き、お金の心配をせず幸せに暮らせる「やさしい社会」のモデルを、十五年の試行錯誤の末に生み出し、注目を集めている」と紹介されました。

ルールに縛られず、自由に働き、お金の心配なく暮らす



●人として学び、育つ
アズワンコミュニティでは、会社や部門で、約5日間の集中研究会を持ち、自分たちが何をやろうとしているのか、目的を調べながら進んでいます。6月には、オフィス、Visitors Stationの集中研究会がありました。7月には、おふくろさん弁当、サイエンズスクールが予定しています。また、コミュニティを舞台に探訪DAYや持続可能な社会づくりカレッジが開催され、学び育ち合っています。そして、サイエンズスクールでは、毎週連続的にコースを開催し、人としての成長する機会を提供しています。6月はサイエンズセミナーも開催され、「一つの世界」を創っていく元種が出発していきました。



持続可能な社会づくりカレッジ&コミュニティ探訪
カレッジ第2回の感想レポート
サイエンズスクール事務局ブログ(コース参加者感想レポート)
「「一つの世界」を創っていく元種が出発」

******** 『やさしい社会』の入口コーナー *******
☆サイエンズミーティング;「何気ない日常を振り返ってみませんか…」
・7月9日(土)19:00~10日(日)

☆探訪DAY;「アズワンコミュニティを訪ねてみませんか…」
7月16日(土)~18日(月)←2泊3日コース
7月30日(土)~31日(日)
8月 6日(土)~ 7日(日)

☆サイエンズ(マイライフ)セミナー;「自分をひも解くやさしい時間」
・8月11日(木)~8月16日(火)
・9月17日(土)~9月22日(木)

*詳しくはHPをご覧ください。
****************************************

*配信停止やアドレスの変更は以下より出来ます。
→→→ 【メルマガ配信フォーム】

*ご意見、ご感想は、下記メールアドレスまで
===================================
PIESSネットワーク事務局
〒513-0828 三重県鈴鹿市阿古曽町14-28 SCS内
E-mail news@piess.net
URL   http://as-one.main.jp/
===================================
メルマガ | - | trackbacks (0)

ルールに縛られず、自由に働き、お金の心配なく暮らす

6月22日(水)、中日新聞朝刊の環境面『Viva地球(地球の上で共に生きる)』で、持続可能な社会のモデルとしてアズワンコミュニティ鈴鹿の試みが紹介されました。


ジョン・レノンの名曲 imagin(イマジン)の一節「The world will be as(アズ) one(ワン)(世界は一つになる)」から名付けたアズワンコミュニティ鈴鹿(三重県鈴鹿市)。理想の世界を歌ったこの歌のように、一人一人がストレスなく働き、お金の心配をせず幸せに暮らせる「やさしい社会」のモデルを、十五年の試行錯誤の末に生み出し、注目を集めている。

新聞記事はこちらから読めます。↓↓↓
(画像をクリックして、左上のマークをクリックすると拡大します。)
メディア情報 | - | trackbacks (0)

持続可能な社会づくりカレッジ&コミュニティ探訪

6月17日(金)~19日(日)は、第6期「持続可能な社会づくりカレッジ」の2回目、そして1泊2日のコミュニティ探訪DAYが開催されました。

●カレッジでは、コミュニティに暮らす人達の事例トークを交え、「話し合いとは?」を探っていきます。
事例発表
(スタッフの片山弘子さん談)
自由に安心して、本心を共有し合えること。経営も仕事も家庭でも。
ところが 本音と勘違いしやすい。
意外に本心ってなんだか、自分で気づけなくなっていることが多い。
自分の本心に出会うこと、それを聴き合える間柄ができることで、今そこにあるお互いの価値や、実際に即した課題を、ものにしていくお互いになって行ける。
すべての始まり、なぜ話し合えなくなるのだろう、何が邪魔をしているのか。自分の中で何が起きているのか、良いも悪いもなく、みてみること。

●また、そのカレッジに参加している人達のお知り合いで、長野で自然農を学んでおられる方や九州からやって来られた方が探訪DAYに参加されました。各所を参観した後、夜は、若い人同士、自分のことを語り合っていたようです。


(参加者感想より一部抜粋)
お金が介在しない、働く者同士に上下関係がない、人間本来の姿とはなんだろうと市民の人が考える場がある、争いごとがない…今の社会にはないものがここにはたくさんありました。

コミュニティの方々は皆温かい。メンバーの方のお家に泊まらせていただき、初対面なのに、これまで誰にも話さなかった様な事を夜遅くまで語り合いました。

この場所にはこれからも何度も来る予感がします!

おもしろいなーと、とにかく思いました。
素の自分でいられる場所で私も生活してみたいです。

話を聞いて、「○○が××だから、ここはうまくいっている」というような話になることはなく、そういう物のこだわりがあまり無さそうだからみんな楽しそうにやれているのかなと思いました。

コミュニティ活動 | - | trackbacks (0)

「やりたくないことはやらないという勇気」

6月17日(木)、鶴田夫妻の紹介で中部地方で、地域貢献集団として名古屋を中心に活動する経営者の皆さん「CSRコミュニティ」の方々がコミュニティ探訪をしました。そして、「おふくろさん弁当」を見学しての感想を書いてくださった方がいるので、紹介させていただきます。(ありがとうございます♡♡)
  ↓ ↓ ↓
「やりたくないことはやらないという勇気」


以下、写真をどうぞ。
鈴鹿コミュニティ | - | trackbacks (0)

「おふくろさん弁当」2015年度版PVが公開される。

2007年にスタートし、今年で9年を迎えた「おふくろさん弁当」の2015年度版PVが公開されました。当初から、心のこもったお弁当をお届けしようとやってきました。そして、「人のための会社」を目指し、試行錯誤を繰り返しながら、楽しく毎日を過ごしています。

鈴鹿コミュニティ | - | trackbacks (0)

第3回「経営カレッジ」開催される

第3回「経営カレッジ」が6月10日(金)~12日(日)で開催されました。今回は、九州、名古屋、東京、スペインなど、各地で長年経営や運営に携わってこられた方々が参加。この2泊3日、コミュニティの各所を参加したり、おふくろさん弁当での実践例を聞いたりしながら、「人のための会社」を探求していきました。
コミュニティ活動 | - | trackbacks (0)

「知る」機会を持ちながら…

先週、おふくろさん弁当では7名をサイエンズスクールの研修コースに送り出し、居るメンバーが少しずつ足しあいながら一週間を乗りきったそうです。SUZUKA FARMも農繁期のさなかですが、お互い研究会や研修に送り出し合いながらやっています。どの職場も、どの機関も、こういう時こそ心が寄り、力が発揮される…、そんな暮らしの一コマのようです。でも、そうまでして送り出そうとするのはなぜだろう??


5月のサイエンズスクール「自分を見るためのコース」に参加した方々の感想がスクール事務局ブログで紹介されています。どうぞご覧ください。
私たちは、自分なりに、五感で捉えたことに反応して、暮らしています。捉えたことは、その時々のものだけでなく、過去に捉えたもの(知識や体験など)も大きく関係しているでしょう。
自分が、自分なりに捉えているわけですが、自分が捉えたことを事実、実際であるかのように思い込み、そこからいろんな感情が生じて、怒りや争いになっていることが多いと思います。

 ↓ ↓ ↓
5月の「自分を見るためのコース」に参加した人のレポートの一部
しらべる
サイエンズ | - | trackbacks (0)

「ゆっくりずむ」 Beな人々で紹介される

会社経営で一番大事なのはなんだろう?
おふくろさん弁当の経営を通して見えてきたものは…?
経営者の人達に、その試みへの関心が高まっているようです。

先月は、名古屋在住の鶴田夫妻のお招きにより、その試みの一端を東海地域の中小企業経営者の会、「ABCフォーラム」で紹介させていただきました。そして今度は、Eco-Branch通信「ゆっくりずむ」Beな人々でも紹介していただきました。


今週末(6月10~12日)は、「経営カレッジ」が開催されます。鶴田夫妻を始め、九州、東京、名古屋から、そしてスペイン在住で現在一時帰国中の方など、経営に携わる多彩なメンバーで、「人のための会社」を探っていきます。

以下は、「ゆっくりずむ」に掲載された文章です。
メディア情報 | - | trackbacks (0)

おふくろさん弁当のテレビCM放映中

おふくろさん弁当が、三重テレビのCMで放映されました。
ご覧ください。

====
(以下、おふくろさん弁当のFacebookページより)
こんにちはー!おふくちゃんから、お知らせです♪
おふくろさんの三重テレビにてCM放映中でーす!!!\(^o^)/!!!
わたくし、おふくちゃん、
テレビデビューしちゃいました(*^^*)
メディア情報 | - | trackbacks (0)

おふくろさん弁当のテレビCM放映中

おふくろさん弁当が、三重テレビのCMで放映されました。
ご覧ください。

====
(以下、おふくろさん弁当のFacebookページより)
こんにちはー!おふくちゃんから、お知らせです♪
おふくろさんの三重テレビにてCM放映中でーす!!!\(^o^)/!!!
わたくし、おふくちゃん、
テレビデビューしちゃいました(*^^*)
メディア情報 | - | trackbacks (0)