鈴鹿ツアー「これからはコミュニティで共に生き合う時代だ」

ツアー吉武.jpg
11月22~23日にかけて、アズワンツアーに吉武大輔さん(大ちゃん)が訪れました。
カウンセリングやコーチングの世界では、若くして著名で、今では「アクセスリーディング」など独自のメソッドを体型化するなど、精力的に活動されています。
また、今まで様々な経験を経て、「これからはコミュニティで共に生き合う時代だ」と、思うに至り、自らエコビレッジを立ち上げようとしている傍ら、「手を取り合っていくのが大事」と、既存のエコビレッジやコミュニティを様々回りながら、「結んで」いく活動もされています。
今回アズワン鈴鹿に訪れ、暮らしや仕組みを見聞きしたり、コミュニティの人たちと交流したりする中で、何度も「なるほど~!」と感銘を受けている様子が印象的でした。
また、サイエンズを体験する中で、自分の「未知」な部分に触れたみたいで、持ち前の好奇心に火がついて、こういうことかな、こういう場合はどうなんだろう、と何度も坂井さんに質問をしていました。
彼が立ち上げようとしているエコビレッジや、人と人との関係性のあり方のようなところで活かしていこうと、真摯に向き合う姿に、個人的にとても刺激を受けました。
ツアーの終わりくらいには、これからの「次の時代」に向けて、「手を取り合う仲間」として、いろいろ一緒にやっていこうと、話が盛り上がりました。
彼の持つつながりと、アズワンやGEN-Japanの持つつながりで、何かできないかと、より具体的な話も上がってきています。
ツアーを通して、彼のような「次の時代」を見据えた人と出逢えてとても嬉しく思うし、これからがすごく楽しみです。

大ちゃんの作っているHP。「エコビレッジのつくりかた」に、彼のアズワン探訪記が詳しく書かれています。是非ご覧ください。→http://eco-village.life/as-one/
(文章:倭翔輝)
- | -
<< 1 2