8月 アズワン神戸ミーティング オンライン

本日の午前中、毎月定例となりつつある「アズワン神戸ミーティング」を、兵庫・三重に緊急事態宣言が発令されたこともあり、急遽オンラインに変更して、行いました。
240838938_1644450249097908_7002392123557360349_n.jpg

オンラインでの探究会形式のミーティングは、関西でのネットワークミーティングとしては初の試みであり、対面で行うように探究が進んでいくのか、少し不安なところもありましたが、特に違和感もなく、それぞれの意見を聴き合いながら、また自分の内側に向かう時間となりました。
(勿論半年近く毎月集まり、何でも話し合える雰囲気が醸成されてきてたことがあったから、っていうのもあると思いますが。)
240895043_1644450319097901_4115713517327776550_n.jpg
1ヶ月空いたこともあり、チェックインからすごく盛り上がりました。
日常の中では、どうしても現状の社会の「人間の考え」や、ウン十年築いてきた自分の強固な「こだわりやキメつけ」に引っ張られ、「実際はどうなっているのか、本当はどうしたかったのか」、と内面や実際の方に向きにくくなってしまう部分もあります。
でもミーティングの機会により、「自分の価値観・基準でそうなってたのか…」「本当はこう思ってたのに…」「してほしくないだけなのに、してはダメになってた…」と思考や内面がどうなっているのか気づきやすくなったり、自分の本心に触れやすくなっている実感があります。
そしてまたサイエンズのコースに誰かが行き、一人ひとり気づきを得て、それをミーティングに「持ち帰って」くる…
そういう循環が生まれてきてるようにも思います。
オンラインでもできる、となってくると、さらに可能性が広がっていきますね。
「まずはやってみる」と実験しながらやってきていますが、これからも続けて色々やっていくのも楽しみです。
- | -

横浜・葉山【アズワンお話し会】開催しました。

横浜ウェル洋光台と、鎌倉葉山で【アズワン鈴鹿コミュニティって、どんな社会?】のお話し会を開催しました。

アズワン湘南 お話し会実行委員の皆さん
240765737_4703444279677392_4419056827277591776_n.jpg
たくさん申込みしてもらったのにも関わらず、この状況下リアルは大幅に縮小して、ONLINEメインの開催になりましたが、それでもたくさんの皆さんに参加してもらって、湘南の熱い息吹を感じました。

横浜ウェル洋光台でのお話し会の様子
240737511_4703444579677362_5928780358000732987_n.jpg
横浜ウェル洋光台でも、葉山でも話しを聞いた後のディスカッションでも、活発な質問がたくさん寄せられて、それぞれが願っていること、実現したいと思っている社会を話し合いながら、熱い夜になりました。
1629928929785.jpg
葉山のお話し会は、急遽リアルからオンラインに変更になりましたが、30名以上の皆さんが参加されました。
Screenshot_2021-08-25-22-23-39-28_1843fd3f74f49144123f76a000cd5e7e.jpg
8月27日(金)オンラインのお話し会があります。こちらからご確認ください。
- | -

アズワン鈴鹿ツアー 8/19~8/20 開催

8/19(木)~8/20(金)で、アズワン鈴鹿ツアーを開催しました。
IMG20210819172726.jpg
今回のツアーは、東京をはじめとした全国で「実践経営研究会」の活動をする、横山さんと林さんが参加されました。

普段から、事業経営を通して持続可能な社会づくりに貢献できないかと、研究と実践を重ねる中で、「お金を介在しない経済」が研究議題になり、アズワン鈴鹿コミュニティの視察へと繋がりました。
IMG20210820144948.jpg

≪感想の一部を紹介します≫
【当初、アズワンのシステムがすごいのかと思ったが、それ以上に自分と、相手の内面に向き合うこと、それを伴う関係性がとても重要だと分かりました。
その関係性があるからこそ、与える・与えられる新しい取り組みにチャレンジしていけるのだと思いました。】


【自分自身が、ねばならないの思考に囚われていることが、想像以上にあることに気が付きました。自分の内面に向き合う仲間同士と、人と人としての関係性を持つことが、自分らしく生きる豊かな社会実現につながると分かり、お金を介在しないということは、人との関係性のあり方の結果なのだと感じました】
IMG20210820094424.jpg
お二人は、東京へ戻って、共に活動する志ある経営者のみなさんにも是非紹介して、実践経営研究会の視察ツアーとして、たくさんの仲間を連れてきたい、これは聞くだけでは分からないので、実際に見に来てほしいと話されていました。
IMG20210819171749.jpg

アズワン鈴鹿ツアーも、ここのところ、経営者や研究者の皆さんに多く参加していただくようになってきました。
次の社会を研究し志向する人たちと、共に考え描きあって進んでいきたいと感じた今回のツアーでした。
- | -

【8月11日オンライン対話会】アズワン鈴鹿コミュニティってどんなところ?

234902049_188582649924406_2353833156811038573_n.jpg
【8月11日オンライン対話会】アズワン鈴鹿コミュニティってどんなところ?を開催しました。

今回は、初めて参加された方も多く「アズワンコミュニティ」って、名前は聞いたことあるけど、何をしているの?どんなところ?と、関心を持って参加してくれました。

スクリーンショット (40).png

アズワン鈴鹿コミュニティで暮らす岸浪龍さんの「アズワン鈴鹿コミュニティの紹介」の後は、グループに分かれて聞いてみての感想をシェアしたり、それぞれが普段どんなことを想って暮らしているかなど、短い時間でしたが活発な話し合いが行われました。

「是非、実際に鈴鹿コミュニティに行って見てみたい」
「アズワンセミナーにも参加してみたい」
「もっと学んで、地域の活動にもつなげていきたい」

といった声が聞かれました。

アズワン鈴鹿コミュニティのオンラインお話し会は、毎月複数回開催しています。
- | -

ブラジルのGEN代表のGabrialさんと、アズワンネットワークの小野雅司さんの対談します。

スクリーンショット (38).png
ブラジルのGEN(グローバルエコビレッジネットワーク)代表のGabrialさんと、アズワンネットワークの小野雅司さんの対談します。

世界中で、次の社会へ向けての動きが加速しています。

イベントページはこちらから
- | -

人の本質、本当にこうありたいという本心に触れるツアー

IMG20210807153333.jpg

人の本質、本当にこうありたいという本心に触れるツアー
8月7日から9日にかけて、2泊3日のアズワン鈴鹿ツアーが開催されました。

参加したのは、昨年ドイツからGEN-Japanのイベントに参加してアズワンを知り、現在は高知に住んでいる女性と、卒業論文でエコビレッジやコミュニティについて書きたいという、東京の女子学生のふたりでした。

IMG20210807160646.jpg

ふたりとも、実際にコミュニティの人たちに触れたり、見学をして、ゆったりと話したりする2泊3日を過ごすことを通して、人の本質や本心で生きられる社会ということについて、もっと知りたい、深めていきたいと思ったようです。


感想を紹介します。

インターネットの情報だけでは分からないことなど、来てみて、その空気感や、実際に住んでいる人のお話を聞いて、たくさんのことを感じました。
特に、強く印象的だったことは、アズワンに住む人、一人一人が、人の本質、本当にこうありたいという本心、気持ちを持って、人との関わり、日常を送っているところが、素敵だなと思うと同時に、これが、本来の人の姿であるとも思いました。
今の社会、自分の現状に、改めて疑問や、あたりまえと思っていたことに対しての、疑いの気持ちが、強くなったように思います。

IMG20210807132925.jpg

自然とのつながりもさることながら、人間関係をいかに大切に心通い合うものとするか、人と人のつながりを無視して幸せな世界をつくることはできないという気づきがあった。
また、真理や本質を探究し続けることは面白そうで、自分の暮らしの中でもやっていきたい。

IMG20210808090651.jpg
IMG20210809094421.jpg
- | -

アズワンスタイル体験・実習プログラム

58348.jpg
アズワン鈴鹿コミュニティに滞在して、アズワンスタイルの暮らしを体験するプログラム【アズワンスタイル体験プログラム】(3泊~7泊)と、【アズワンスタイル実習プログラム】(8泊~3か月)がスタートしています。
56970.jpg
58259.jpg
アズワンセミナーや、サイエンズスクールの各種コースに参加して、サイエンズをベースに暮らす生き方【アズワンスタイル】を体験します。
58353.jpg
具体的には、鈴鹿コミュニティのシェアハウスで暮らしをともにしたり、コミュニティの会社で働いてみる体験をしたりします。

そして1日やってみてを振り返る【プログラムミーティング】に参加しながら、新しいスタイルの生き方を、肌で感じるプログラムです。
52400.jpg
毎月、全国各地からプログラムに参加してきています。

アズワンスタイル体験・実習プログラムの参加要項についてはこちらから

詳細は【アズワンネットワーク事務局】へ問い合わせください。
- | -

グローバルエコビレッジネットワーク オセアニア・アジアで、世界へ向けて英語で紹介されました

スクリーンショット (125).png
先日行われた、GEN JAPAN(グローバルエコビレッジネットワークJAPAN)主催【ガイアエデュケーションで、アズワンネットワーク鈴鹿コミュニティの取り組みを紹介させてもらいました。

その様子が、グローバルエコビレッジネットワーク オセアニア・アジア(GENOA)で英語の記事で、世界へ向けて紹介されました。

グローバルエコビレッジネットワーク オセアニア・アジア(GENOA)の記事はこちらから(英語)

日本語版はこちら

スクリーンショット (122).png

アズワンネットワークでの活動が、英語で世界に発信されていきます。
- | -

アズワンネットワークニュースvol.59 8月号

アズワンネットワークニュース8月号

まるで舞台の幕開けを告げるような蝉しぐれとともに、夏がはじまりました。
しかし、今年の夏は、水害や猛暑による被害の知らせが、ほぼ毎日のように届き、とても他人事にできないと感じている方も多いでしょう。自分たちにできることはなんだろうかと、逸る心をおさえながら、改めてアズワンネットワーク活動の原点に立つ毎日です。
どんな環境下にあっても揺るがない、人と人とが争いや対立の一切ない豊かな社会を一刻も早く実現していきたいです。その為の日々を送っているかと自問しながら、想いも新たに、この夏を迎えています。
アズワンネットワーク、1ヶ月の活動を振り返り、皆様にお届けします。是非ご覧ください。
続きはこちらから

ブログ用.jpg
- | -

アズワン岡山ミーティングに、7月のアズワンセミナーを終えたメンバーが参加しました。

岡山県倉敷市で「倉敷桃源郷」として活動するメンバーが中心になって「アズワン岡山」のミーティングが毎月開催されています。
224068197_4165375406914682_3024447698684241964_n.jpg
数日間に、アズワンセミナーを受講し終えたメイちゃんと、スタッフとして関わった三木さんが、そのアズワン岡山のミーティングに参加しました。
その様子を、倉敷桃源郷で活動する日野さんがレポートしてくれました。


藤棚の緑陰で12人が集いアズワン岡山のミーティング、ここひと月の変化や気付きなど出し合いました!

本日のゲスト、アズワンセミナー体験ほやほやのメイチャンと、スタッフ体験ほやほやの三木さんの話に、倉敷で一緒に活動するYくんやHさんも関心を寄せ、セミナー行こうかと言い始め、老いも若きも、アズワンセミナーに行ってみたいとの声があがってました。

やはり鈴鹿の風に吹かれると本心が現れるのでしょう?

桃名人の中島さんの桃を味わって、お開き。夜は、Mちゃんのマンションに三木さん、メイチャン、ガイア2期の京子さん、5人で夜更けまで呑み語り合いました!(日野)


227854217_4165374370248119_2757558147850866207_n.jpg

倉敷でも、アズワンセミナーに参加する人が増え、描く理想の社会実現に向けての活動が、ますます加速していきそうです。
- | -
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>