TUPの暮らしのあるコミュニティシリーズ 【ウェル洋光台の暮らし】

TUPの暮らしのあるコミュニティシリーズ、アズワン鈴鹿のインタビューに続いて、ウェル洋光台もインタビューされました。

前半:ウェル洋光台の歴史について。良いコミュニティが出来上がっていくかに見えた中での行き詰まりから、アズワン 鈴鹿やサイエンズと出会って変容していくまでのことが動画の中で触れられています。

後半:ハウスメイト達を交えての最近の様子や課題。人本来の自然に委ねなりたたせたいものがなりたつだけで安心できる世界観についても住人視点で語られています。


自分でも見返してみましたが、やはりソーヤ海さんのインタビューは舌を巻くほどに秀逸で、サイエンズで探求して見えてきたことをベースにしたコミュニティ運営に興味がある方には、大変面白い内容になっていると思いますよ。ちょっと長いですが、サイエンズの今後の広がりに興味がある皆様は、ぜひぜひ、見てみてくださいねー!
【ウェル洋光台 戸谷浩隆】
- | -

高知からアズワン鈴鹿ツアーで来訪

IMG20210628151637.jpg

アズワン鈴鹿ツアー 高知からの方たちを迎えて開催

6月28日(月)~29日(火)にアズワン鈴鹿ツアーがありました。今回のツアーは、高知から4名の方たちが来られました。

きっかけは、アズワン岡山の人から紹介されたことで、高知にもアズワンのようなコミュニティをつくりたいという動機で来られました。

IMG20210628173338.jpg

感想を紹介します。

とても心地よい雰囲気で、二日間を過ごすことができました。
実際に見たり、お聞きすることで、高知にぜひ実現したいと思いました。
今、世界が大きく変わろうとしているのを感じています。
日本中に、アズワンのようなコミュニティができれば、人は幸せになれると思いました。(60代男性)

とにかく長老方が素敵。
大人が安心感があると、それだけで空間が和む。
人が人と向き合うことを真摯に積み重ねてこられたことがよく理解できた。(40代女性)

IMG20210628141017.jpg

アズワン鈴鹿コミュニティツアー毎月開催
アズワン鈴鹿ツアーの詳細はこちらから

IMG20210629125144.jpg
IMG20210629150239.jpg
- | -

6月 アズワン神戸ミーティング 開催

6/27(日)に、毎月定例の「アズワン神戸ミーティング」が開催されました。
今回で4回目、4ヶ月続けて開催しています。

同じメンバーで回を重ねていくことで、安心した親しい間柄が、神戸の地で生まれつつあるでしょうか。
51561.jpg

ミーティングに参加した「あずちゃん」が、ミーティングで味わったことをシェアしてくれたので、紹介します。

アズワンミーティングに出たら、軽くなって明るくなってふわっとなる。
出る前は、まだまだ結構重く固く暗い自分がいる。

今日はボードを使わずに、フリーフローな感じ。それもよかったな。
人数少な目だったけど、じっくり深まった感じがする。

終わりの方、アズワンミーティングとは、を皆で読んだ。
本来あるはずの人間の姿を、本気でしようとする人たちがいる。

アズワンミーティングを設けるのは、それを意識しようとせずとも、
その状態になっている、あたりまえになっている、その
人間や社会になるまでの過程、入り口なのかなぁ、と思った。
アズワンミーティングがあるときは、その世界を垣間見ることができる気がする。

温かい感じ。
でもやっぱり言葉で表すのは難しいなぁ~

自分は現状の社会と、次の社会と、はざまにいる感じがして、
もどかしい感じとか、不安定な感じがするんだけど、

その状態の自分でも受け入れてもらえる。
どんな状態でもいいんだよ、って結構嬉しい。
そういう人たちに会えてよかったな~

現状の社会や自分を知っているから、次に行きたいと思う気持ちもあるし。
本来の自分(人)は何を求めているのか


次回の開催が、また楽しみになりました。
- | -

韓国でアズワン鈴鹿コミュニティの事例を紹介

6月23日10時~12時半で、
ムンタク人文学共同体のエコプロジェクト2「他の未来を想像する」というシリーズの中で、アズワンネットワーク鈴鹿コミュニティの事例を「コミュニティ経済と争いのない幸せな社会」というテーマで、サイエンズ研究所の小野雅司がオンラインで講演しました。
スクリーンショット (67).png
今回の講演は、韓国人文学共同体「ムンタクネットワーク」というところで企画されました。

ムンタクネットワークは、2009年に9人の友人が人文学の勉強として出会い、今年で12年目を迎え、約100人のメンバーからなる共同体です。

そのムンタク共同体のメンバーは、2019年冬と2020年冬の計2回、16名が鈴鹿ツアーに参加しました。
moontak.jpg
韓国ムンタク共同体のメンバーが、2020年に鈴鹿コミュニティを訪問

メンバーの何人かは、アズワンセミナーやサイエンズスクールのコースにも参加しています。
오노상 - 복사본.png
<今回のオンライン講演会、参加者の感想です>
家族ではない人たちと何でも話し合える関係になるというのが
「非常に印象的だった。 家族の中でも怒ったりするんですけど、 そんなことがどうやって可能なのか。
実際に関係の問題がどのように解決されるのか勉強してみたい。 "

「争いのないという単語を見て私は何を逃していたのか。
私たちはどうして心の争いがなくならないのか?
去年鈴鹿ツアー行って来た後しばらくは人を聞いて理解しようと努力しましたが、いつからか'人はあまり変わらない'という考えがあった。
不思議な目で夫を見て、周りの人々を疑って…。
このような気持ちが講義を聞きながら新しく感じられた。 」

「争いのない間、人を大事にする会社か。
僕たちはどんなことが調和すれば、 こういうことが可能になるのか。
今は安心して話せる人が20人ぐらいいるけど、
200人程度になるためには、どのような過程があるのだろうか。」

「経済的な部分と人の間の葛藤の二つが一番知りたかった。
何でも安心してできる共同体ができたら、どんな問題があっても解決されそうだ 。
家族よりもっと親しい広い家族だなんて、一方で"あれができる"と言いながらも、私の家族もそうではないのにもっと広い人々とそのような関係になるのがうらやましかった。
そのような境界が広がればという願いが生じた 」

「安心して話せるという雰囲気が ああいう社会になるんだな」
与えることで感じられる幸せが大きく作用するだろうと考えられた。 対価が無い喜び。あの人がもっとたくさん持っていきそう。 こんな気がしないのは、誰かにあげることで大きな喜びを味わうのだろうか。
そういう関係がこういうことを 可能にするんじゃないか。」
- | -

【オンラインイベント】アズワン鈴鹿コミュニティって、どんなところ?

スクリーンショット (59).png
毎月1度開催している、アズワン鈴鹿コミュニティを紹介するオンラインイベント【アズワン鈴鹿コミュニティって、どんなところ?】

毎回、プレゼン後の対話の時間が活発で「聞きたいことがたくさんあって、時間がたりないくらい」という声が多いので、今月から月2回の開催となりました。
スクリーンショット (60).png
今回も15人の参加者で、対話の時間が大変盛り上がりました。
「いったい、どんな仕組みになっているの?」
「なんで、そんな間柄が可能なんだろう?」
「こういうことがあったときは、どうしていますか?」

などなど、たくさんの疑問や質問にも応えつつ、笑顔の絶えない楽しい時間になりました。
スクリーンショット (16).png

次回開催予定
【アズワン鈴鹿コミュニティって、どんなところ?】オンラインイベント
〇7/13(火)20:00~22:00
〇7/21(水)20:00~22:00

【アズワンセミナーって、どんなことするの?】オンラインイベント
〇6/30(水)20:00~22:00
〇7/13(火)20:00~22:00
- | -

サイエンズスクール【自分を知るためのコース】

サイエンズスクール【自分を知るためのコース】
6月13日(日)~6月19日(土)
サイエンズスクールの詳細・お申し込みはこちらから
無題.png
サイエンズスクールのコース【6月自分を知るためのコース】が開催されました。
各地から参加した7名と、スタッフで織り成した1週間は、どんな旅だったでしょうか。

参加者の感想から、一部ご紹介します。

現われてきた反応は、自然なもので、ピュアで、そのままで、これまでの僕から生まれたもの。

植物が芽を出すかのように自然なこと。それは、僕の今までのデータベース、知識、経験、記憶、体験、であった人々、育ってきた環境が背景にあって、自分の頭で自分ひとりで勝手に作り上げたものではないということ。

データベースが土だとして、そこから生まれてくる反応が芽だとする。土がなければ、当然芽は出ない。出た芽だけを見て、土を見ずして、なぜこんな芽がでたのかを推測していくのは、あまりに無理なこと。滑稽なこと。

僕は人間を自然界とは分けて捉えていた。人為的なコントロール可能なものだとしていた。しかし、どうやら、人間もしっかり自然界の一部のように感じられる。もちろん、そこに良いも悪いもない。そう、知れると今の反応が全然違ったように見えてくる。

人の中で6日過ごしてみての感想。一言で表すと楽しかった。初めての体験だなあと思ったのが、素直にそのままを出せば出すほど、みんなが笑ってくれるということ。

逆も然りで、相手が素直にそのままを出しているのを聞いて笑っていた。笑いをとろうとするのではなくて、そのままであろうとすると笑いが起きる。真逆の体験をした。僕は、素直な自分なんて死ぬほどおもしろくなくて個性がなくて、、と思っていた。

でも、どうやら、違うらしい。「心臓がドキドキするんです」「自分こういうところに自信がありません」「人といるのがこわいんです」そこの言葉に隠れている本当はどう思っているのかに耳を傾ける。

「今、意見を言いたい」「人といたいんです」。そこには、どうしようもない、自分らしさ、その人らしさが隠れている。それを体感できたことがなによりもうれしい。


103791.jpg

サイエンズスクールの詳細・お申し込みはこちらから
- | -

6月セミナーお話会を開催しました

2021-6-14.png

6月アズワンセミナーお話会を開催
「アズワンセミナーって、どんなことするの?」を、6/14(月)夜に、オンラインで開催しました。
【アズワンセミナー毎月開催】
アズワンセミナー開催日程や詳細はこちらから

毎月開催している「アズワンセミナー」、いったいどんなことをするんだろう?どんなスタイルのセミナーなの?

今月のお話会は、12日の世界ローカリゼーションDAY関連のイベントとしても紹介されました。そこで初めてアズワンのことを知ったという方たちも含めて、新しい参加者の方たちが多かったです。

アズワンセミナーの話し合いながら探究していくというスタイルについて、初めて触れる方たちにはピンと来ていない感じもありましたが、これまでに参加した人の体験談を聞いてもらうことで、少しづつ分かってもらえたように思います。特に、初めて出会う人たちの中でどこまで自分の内面を出せるか心配という方もおられましたが、セミナーが進むにつれて安心して話せるようになった実際の体験者の話を聞くことで、不安がなくなっていったようでした。

アズワンセミナーの説明会「アズワンセミナーって、どんなことするの?」オンラインは、毎月開催しています。

【アズワンセミナー毎月開催】
アズワンセミナー開催日程や詳細はこちらから
- | -

世界ローカリゼーションDAY ローカルコミュニティから学ぶ【お金を介さない暮らし】「アズワン鈴鹿コミュニティ」オンラインイベント

世界ローカリゼーションDAY ローカルコミュニティから学ぶ【お金を介さない暮らし】「アズワン鈴鹿コミュニティ」オンラインイベント
スクリーンショット (47).png
6/11(金)、世界ローカリゼーションDAYローカルコミュニティから学ぶ【お金を介さない暮らしと題して、アズワン鈴鹿コミュニティの取り組みを紹介するイベントを開催しました。
195960537_222719349666001_8643510283880377524_n.png
今回は40名近い方々が、オンラインイベントに参加され、鈴鹿コミュニティの今を紹介するとともに、ここ数週間の間に鈴鹿コミュニティの見学ツアー「アズワン鈴鹿ツアー」に参加した方たちもオンラインに登場し、実際に訪れて感じた生の声を届けてくれました。
196160131_497511974862698_5020302834564255563_n.png
「お金を介さない暮らし」が今回のテーマでしたが、家計も融通しあって暮らしている姿と、なぜそういう間柄ができてきたのか、たくさんの質問や対話が生まれ、笑いの中にも真剣に、次の新しい社会を生み出していこうというという参加者の想いを感じるイベントとなりました。

次回のアズワン鈴鹿コミュニティのお話し会は6/21(月)です。
是非、ご参加ください。
アズワン鈴鹿コニュニティーお話し会 6/21(月)の詳細・お申し込みはこちらから
- | -

アズワン鈴鹿ツアー 6/8~6/10 開催

アズワン鈴鹿ツアー 6/8~6/10 開催
47930.jpg
今回のアズワン鈴鹿ツアーは、鎌倉でZEN2.0から、三木さん、宍戸さんが見学に来られました。
48076.jpg
人の本質とは何か?人の本質に沿った社会とは?と、探究されてきたお二人、鈴鹿コミュニティに研究と実践の20年に触れて「ここまで現実的に、社会として機能している実態に驚きました。」「サイエンズスクールで、繰り返し学んでいくことと、それを元にして生きられる社会が実装されていることが、大きいと感じました。」と感想を話されていました。
48078.jpg
今回は、2泊3日でじっくりと視察してもらいました。1泊2日よりも、より深く幅広く感じていただけたのではないでしょうか。
これから参加をしてみたい方にも、是非2泊3日の鈴鹿ツアーをおススメしたいと思いました。
48077.jpg
アズワン鈴鹿コミュニティツアー毎月開催
アズワン鈴鹿コミュニティツアーの詳細はこちらから
- | -

ブラジルで開催【アズワンセミナー】

5/30から6/5でブラジルで【アズワンセミナー】を開催しました。
195708575_865375904327207_5969530090721983727_n.jpg
本来の人の姿、本来の社会の姿を、1週間一緒に暮らしながら、探究してきました。次の社会への道筋が明るく見えてくる1週間でした。
196853314_235067574662964_7248561500908587643_n.jpg
5月は、韓国でもアズワンセミナーが開催されました。

アズワンセミナーは、本当の自分を知り、ホントに生きたい世界に出会うためのセミナーです。

ゼロの地点から全てを見直すことで、一切の縛り・束縛から解放され、人間らしい、自由で、楽しい生き方をスタートすることができます。
生きる目的がハッキリし、身近な人と何でも話し合えるようになり、悩みも不安もなく積極的に暮らせる道が見えてきます。
コミュニティづくり、会社づくり等のベースになる人間関係の核心が見えてきます。

誰もが人間らしく生きられる方式=サイエンズメソッドを体験できるセミナーです。

アズワンセミナーの詳細はここから
http://as-one.main.jp/HP/seminar.html
- | -
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >>