8月 マイライフセミナー

旅立ち8月11日~16日に開催されたマイライフセミナー。
参加者は、安心と自由な中、それぞれに、「自分は本当は何をしたいのだろう?」と考えた6日間だったようです。

参加者の一人は、次のように語っていたそうです。
「そうはいうけど・・・」とやってきたけど、自分の中から湧いてくるものに関心がでてきた。
 自分を”観る”の感触、これが確かめられた。
 一人ひとり、これからの生き方、距離は離れても、
こころの手をさしのべながら、暮らしていきたいなあ。


また、18歳の息子を送り出したお父さんは、次のようにコメント。
長男が、サイエンズスクール鈴鹿のマイライフセミナーに参加した。
「なんの為の大学進学なのか分からない。
学校は、進学するのが将来のためというけど、全く納得がいかない。
進学と自分の幸せは、そんなに結びつかないんじゃないか。
自分の人生を、周りや世の中の常識に左右されずに考えたい」
と出かけた。
帰ってきた昨夜は、自分なりに考えたこと、感じたことをたくさん話してくれた。
自分の足で、自分の人生を歩みだしたようだ。
常識なんかに洗脳されるな。一度きりの人生。
そんな息子を、応援している。


どんな6日間だったのでしょう?
参加者の感想など詳しくは、後ほどサイエンズスクールのHPにて紹介します。
- | - | trackbacks (0)

Trackbacks