アズワンコミュニティ 2012年

アズワンコミュニティの2012年は、内容的にも深まってくる中、いろいろな人が訪れたり、様々な活動が展開されてきました。その一端を、アズワンコミュニティのブログの記事で振り返ってみたいと思います。

 1月 (ここをクリックすると、1月の記事が見れます)
☆ふだん着で探訪DAY、2012年もスタート
☆小説家伯宮さんがアズワンコミュニティを個人のメルマガで紹介
☆韓国サンマウル高校生コミュニティ体験
☆韓国江華島のキムチ工場のメンバー一行が訪問
☆マイライフセミナー開催

 2月
☆ふだん着で探訪DAY開催
☆1月のふだん着で探訪DAY参加者の感想を紹介 
☆韓国マイライフセミナーへスタッフ参加

 3月
☆2012年度版アズワンコミュニティパンフレットができる
☆ふだん着で探訪DAY開催
☆ふだん着で探訪DAY参加者の感想を紹介

 4月
☆2012年の田植え始まる
☆やさしい社会を紹介 「プレゼントし合って暮らす」

 5月
☆おふくろさん弁当5周年を迎える
☆ふだん着で探訪DAY(
☆「SCSを起点とした 新しいコミュニティづくり」ムービーができる
☆ゴールデンウィークマイライフセミナー開催
☆コミニティ食堂『ふぁみーゆ・Suzuka』誕生

 6月
☆韓国ノンシル村から、20代~60代の男女8名の一行がコミュニティを探訪
☆ふだん着で探訪DAY Newパンフレットができる、そして月2回開催へ
☆アズワンコミュニティに暮らす人を紹介 「素直に自分を見ていくと・・・」
☆「SUZUKA環境フェア2012」に 鈴鹿循環共生パーテイが出展

 7月
☆マイライフセミナー Newパンフができる
☆7月マイライフセミナー開催
☆NPO法人サイエンズスクールを紹介 「知るための」
☆探訪DAY懇談会に参加しての感想より 「社会の安心」を紹介
☆アズワンコミュニティに暮らしてを紹介 「社会に愛されて・・・」を紹介
☆韓国からの探訪DAY参加者の感想を紹介 「学ぶことの楽しみを満喫する」
☆老人と子供の”大豆コラボ”

 8月
☆韓国からミネサクラブ関連の人達がアズワンコミュニティを訪問
☆ふだん着で探訪DAY 日帰りも含め6回(開催
☆ふだん着で探訪DAY参加者の感想を紹介
     「これこそ本当の豊かさだなぁ」
     「何をするのにも『自由意思』で?!」,
     「必要に応じて賃金を与える」
     「知れば知るほど、感想は『ゆるい』!」
☆やさしい社会を紹介 「『社会の自由』を想像してみる」
☆アズワンコミュニティに暮らす人を紹介 「心はいつしか変化している」
☆8月マイライフセミナー開催、韓国マイライフセミナーへスタッフ参加

 9月
☆MOH通信に寄稿 「話し合いをベースにした縁側づくり」
☆韓国ミネサクラブの雑誌『ヒア・ナウ』に紹介される 「澄んだ空のような心を使う」
☆コミュニティに暮らす人を紹介 「いっちゃん 25歳 大転換!」
☆コミュニティ活動、暮らしを紹介
    「古民家 伊与田」
    「シニア世代活躍中」
    「幸子の手捏ね焼きたてパン」
    「いくつになっても”カレッジ”通い」
    「秋のベジコミくらぶ」
    「里山のナラの木で、暮らしを見直そう・・・」

 10月
☆SCIENZ NO.3 『やさしい社会2』 発刊
☆コミュニティの産業活動を紹介 「やさしい社会の会社運営」
☆コミュニティに暮らす人を紹介 「僕は、自分の喜びに生きています」
☆韓国ミネサクラブのカンさんがご夫人と再訪問。
    「韓国から夫人同伴、アズワン滞在記」
☆コミュニティ活動、暮らしを紹介
    「はじめての里山まつり開催 」
    「マイライフミーティングがあった日」
    「街のはたけ公園物語」

 11月
☆コミュニティに暮らす人を紹介
    「つなげていきたい、つなげていこう~」
☆コミュニティから発信
    「やさしい愛に包まれて」
    「すべての若者達へ・・・」
    「立ち止まって、自分を見ることの豊かさ」
☆11月マイライフセミナー開催

 12月
☆コミュニティから発信
    「人類がこれまでやってこなかったことを、今、やろうとしている」
    「ここにまず一歩 遠慮気兼ねのいらないSCSづくりから」
☆コミュニティを紹介 「2012年 イモちゃんのコミュニティ探訪」
☆コミュニティ活動を紹介
    「畑は冬野菜でいっぱいです」
    「未知の可能性に触れる文化体験まつり開催」
    「明日に向かう子どもたちの文化の祭典開催」
    「はたけで焼き芋をやろう!」
暮らし | - | trackbacks (0)

Trackbacks