2010年12月

アズワンコミュニティづくり財団(一般財団法人)設立
 アズワンコミュニティの経済基盤として、資産の運用をつかさどる機関。
 会社でも個人でも団体活動でもなく、それらのコミュニティ活動を支える社会基盤を作っていくための財団です。
アズワンカンパニー本社移転&ミッキーミートオープン記念パーティ
   SCSにて、総勢約80名が集まり、盛大かつ賑やかに行われました。

韓国 サンマウル高校より視察団が来訪
 来年は、生徒がコミュニティ体験に訪れるそうです。
 また、日本の高校生をサンマウル高校で受け入れる予定もあり、
 相互交流が実現しそうです。
「美し国おこし・三重」プロジェクト担当のプロデューサーらが、地域活性化の活動の視察や調査を兼ねて、アズワンコミュニティを訪れ、今後も継続的に交流を図っていくことになった。

森原徹さん遼子さん結婚披露パーティが行われました。(SCSにて)
峰子さん、恩田聡さん、小林耕一さん、同じマンションへ引越しました。
 (それぞれ数十メートルの引越しでした)
桃子さん(宮地さんの娘さん)が、大阪から引越して来ました。
松島さん(恩田三由紀さんのお父さん)が、広島県から引越して来ました。
過去の記事 | - | trackbacks (0)

2010年をふりかえって

自分を見るためのコースに参加して
自分の中のもので意味づけして受け取っているし
自分なりに見てる、聞いてるとしか言えないなと
理解を深める機会になった

そういう機会を得て理解を深めていくことと
それが日常の暮らしの中で自分のものになっていくには
自分がそのとき実際していることを
よく見て調べるという体験を地道にやっていくことだなと思い
研修生コースや日常化レッスンを活用しながら
やってきてみて

少しずつだけど、今まであたりまえに通りすぎていたのが
違和感を感じて場面がとらえられるようになってきたと思う
そのときは反応は意識にのぼるけど
どのように聞いたかという問いはなく流れていることが
ふりかえって、どう聞いたかな?と自分に問うてみると
自分なりにうけとった中味がうきあがってくる

流れていってるときは
自分の反応の原因が相手にあるとなっているように思う
自分を見失ってる状態
どう聞いたか?とふりかえって調べてみると
自分をとりもどせるように思う
検討の機会を得ながら
日常の中で自分に問いかける力をつけていきたい
暮らし | - | trackbacks (0)

コミュニティ活用状況あれこれと予定

12月28日(火)午後12時~ 「ランチをどうぞ・・・」友人の和田さんと宮崎さんと私の3人でした。
和田さんも宮崎さんも人と繋がる仕事をしている方で、和田さんとは今年の秋くらいから「いのちと心を守る鈴鹿市民の会」を通じてお付き合いを始め、宮崎さんとはこの日初めて会いました。ランチをしながら、二人から、毎日人の幸福を願いながら、いろいろ考え、実行している様子を聞かせてもらいました。二人ともコミュニティハウスをやっている私の中身に関心があるらしく、今日実際に訪れてみて、私の話を聞く中で、これから自分たちの仕事としてやっている人との繋がり面の充実からも、このコミュニティハウスを活用したいという希望があるとのことでした。ランチの後は、和田さんは仕事が入り帰りましたが、宮崎さんは「鈴鹿カルチャーステーション」でお茶でも・・・と誘ったら一緒に行きたいとのこと、お茶を飲みながらいろいろ話をしたり、ステーション内を案内したり、和太鼓に興味があるらしく、中島さんの話を聞いたりして、1月6日の和太鼓お試しコースに参加申し込みしていました。どんな展開になるのか・・・愉しみです。

12月28日(火)午後6時30分~ 「鍋を囲んで・・・」吉田さん、栗屋さん、月岡夫妻、やえちゃん、江口夫妻の7人で
数日前、吉田さんの実家から送られてきたという深谷ねぎ他野菜をいただき、近々一緒に鍋でも囲んで、話などしたいなと思っていて、久しぶりに栗屋さん、月岡夫妻、やえちゃんにもと声をかけ、今回の運びになりました。キッカケになった吉田さん、栗屋さんも日常化レッスンへ参加ということで、それぞれで食べてすぐに帰りました(事情を知らなかったので、ちょっと残念という思いがありました)。5人で9時過ぎまでゆっくり鍋を囲んで話をしました。月岡さん夫妻からなんともいえない雰囲気を感じ、心和むものがありました。

12月31日(金)午後6時~ 市川夫妻と一緒に「ゆく年くる年」

2011年1月1日(土)午前11時ごろ~ 「新春を迎えて・・・」益子さん、けいこさん、栗屋さん、江口夫妻参加予定

1月1日(土)夜~5日(水)昼ごろ 青木一家(ゆうさん、さとこ、けん、りく)が六川から里帰りして過ごす予定です。この期間に最近こちらに引っ越してきた雄一さんと会ったり、その他、いろいろやりたいそうです。どんな正月が過ごせるのか楽しみにしています。

1月6日(木)午後7時~ 「家庭料理をどうぞ・・・」

1月12日(水)午後7時~ 「いのちと心を守る鈴鹿市民の会」新年会
杉本さん、市川さん、中田さん、日比さん、他数人参加予定
暮らし | - | trackbacks (0)

アズワンカンパニー本社移転&みっきーミートOpen記念パーティー

12月18日「アズワンカンパニー本社移転&ミッキーミートOpen記念パーティー」が鈴鹿カルチャーステーション内で開かれた。
アズワン(株)設立から丸5年を迎え、改めて初心に立ち返り、現状の見直し、新たな事業展開をしていく、その手始めとして本社移転をした。そして自社で精肉・加工をという強い要望に答えるべく、いよいよ「みっきーミート」がオープンし、それを記念して、各部門から約80名の社員が一堂に会した。
各部門の紹介、取り組み、展望などの発表は大幅に時間をオーバーし、みんな熱く語り、普段はあまり知らない他部門の様子に聞き入った。


nojiri.jpg
みっきーみーと.jpg
syugou.jpg

和気藹々とした雰囲気の中には、アズワンカンパニーが目指している、「人のための会社」が滲み出ているようなパーティーだった。
2011年、みんなが快適に安心して働ける会社を目指し、さらなる飛躍を心に誓いあった一日であった。
                                                              (記事 Shin)
ビジネス | - | trackbacks (0)

おもちつき やってみて・・・

おもちつきに関わった人の声です、一部ですが・・・。
もちつき子ども
暮らし | - | trackbacks (0)

2010年末のおもちつき

12月26日(日)、橘公園にてもちつき開催。
好天にも恵まれ、約70人余りの人が集い、餅つきを楽しみました。
もちつき8
「子ども達にもちつきしてやりたいな~」、いなちゃんから発信…。
いなちゃん2
 ↓↓スナップをどうぞ!!↓↓
暮らし | - | trackbacks (0)

一般財団法人 アズワンコミュニティづくり財団設立

12月17日に、『一般財団法人 アズワンコミュニティづくり財団』の法人登記が完了しました。
(神戸の辻村さんが奔走してくれました!)

ゲストハウス
隆杉さん宅
宮地さん宅
大平さん宅
上記4つの物件が財団の基本財産となり、以下のような目的でスタートします。
事務所は、SCS(鈴鹿カルチャーステーション)内に設置されます。

(目 的) 
誰もが、安心・快適に、人間性豊かに暮らし、それぞれの持ち味を発揮でき、自由で親しみのあるコミュニティを鈴鹿の地につくり、それを日本、世界に発信することにより、平和で豊かな社会に寄与することを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。
(1)財産の管理・運用
(2)国内及び海外からの研修生・視察者・研究者の受け入れ
(3)ゲストハウス・コミュニティハウス等の運営
(4)普及・広報活動
(5)コミュニティ事業
(6)研究開発・人材育成事業への支援・協力
(7)寄付の受け入れ
等です。

これまでコミュニティの視察・研修などの受入・案内の窓口・主体となる組織(法人)がありませんでした。これからは、その窓口の役割を、この財団が担っていく事になります。
来年初めに完成予定のアズワンコミュニティ鈴鹿パンフレットも、この財団が発行することになります。
(記事:Ono)
暮らし | - | trackbacks (0)

コミュニティ活用状況あれこれと予定

12月23日(木)午後7時~ 「家庭料理をどうぞ・・・」 石黒夫妻・聡史さん・隆平さん・ひさこさん・さとみさん・江口夫妻
メニューは手巻き寿司と筑前煮。みんなパクパク美味しそうに食べていました。話題も豊富、とっても賑やかなひとときでした。隆平さんは体調がイマイチで、食欲がなかったようでしたが、雑炊を作ったら食べれたようです。快復したらいいなと思いました。来週は各自予定があるそうなので、お休み、来年は6日(木)から始めようと思っています。

12月24日(金)午後6時半~ 「クリスマス会」諌山一家(ゆうや君は仕事で?来ませんでした)・岸浪一家・やえちゃん・江口夫妻
外にはイルミネーション、和室には金モールなどの飾り付けをしました。高校生男子2人と、小学生3人と一緒にクリスマスを機会にして集まり、食べしたり、話をしたり、遊んだり・・・。デザートには持って来てくれたアイスやケーキにみんな満満足の様子でした。諌山さんと岸浪さんはちょっと疲れ気味の様子でしたが、9時過ぎまで子どもたちは元気に過ごしていました。じいじとばあばからのクリスマス食事会のプレゼントはどんなだったかな?じいじもばあばも元気をいっぱいもらったように思います。

12月28日(火)午後12~ 「ランチをしながら・・・」知人の和田さん他1名
コミュニティハウスに初めての来訪予定で、愉しみにしています。

12月28日(火)午後6時半~ 「鍋を囲んで・・・」吉田さん、栗屋さん参加予定
暮らし | - | trackbacks (0)

手作りのウエディングケーキ その2

ハート
関わった一人の感想です。
一人ひとりの持ち味が発揮されて、結集してこんなに素敵なウエディングケーキができたこと、そして大いに楽しんでできたことをとってもうれしく思います。

このウエディングケーキ、きっかけは、
「ケーキ作ってみる気ある~?」という言葉を聞いた、ちえこママからでした。
『その気あるかな~?70人で食べられるほどの大きなウエディングケーキ。
一人では家事や子育て、仕事の合間にとてもできそうにない。
でも、気持ちのある人が何人か寄って、いっぱいやりたい人も少しくらいやりたい人も気持ちの分で、無理せず、力を寄せ集めてやったら何かできるんじゃないかなぁ~』
と思って、発信!
暮らし | - | trackbacks (0)

手作りのウエディングケーキ

仕上がり
12月12日(日)、鈴鹿カルチャーステーション(SCS)を会場に行われた結婚披露パーティーのウエディングケーキです。
アラ40、アラ30女性が集まり、わいわい奮闘。パーティー開始直前にできあがりー!
作った人達も「すご~い」と感動の、とってもステキなウエディングケーキが出来上がりました。

さてさて、パーティーには、70名ほどが集まり、
とても心あたたまるパーティーだったように思います。
誰かしら「このパーティーをしたいなー」と始まったようですが、
このパーティを創ってきた人(関わった人)はどれくらいいるんだろう?
誰か、企画・運営のエキスパートが指揮し、コミュニティの総力を結集して…
なんてわけでもないような。
何かをきっかけに、『やりたいな~』という気持ちから、それぞれのやりたいところで何かしら動いて、できてきたのかなー?

以下は、ケーキ製作の一部です。
暮らし | - | trackbacks (0)