2014年 NEWS フラッシュ 下半期

アズワンコミュニティの2014年下半期(7月〜12月)です。

 7月 「じゃがいも収穫」
ジャガイモ拾いSUZUKA FARM今年も恒例になってきているじゃがいも収穫がありました。過去、毎年、どんどん広さも収量も増えていき、今年は3.5町、収量は100トンでした。こうやって広い畑をできるようになってきたのも、コミュニティに沢山の人が訪れるからできるようになってきているように思います。ウーファーという形で来てくれる人もいたり、収穫を手伝ってくれた人も沢山いました。来年は…、もっと増えるみたいですよ!また皆さんお願いします。

SUZUKA FARMついでに今年のSUZUKA FARMは、冬野菜も順調に出荷することができ、ストアに沢山野菜を出すことができるようになってきました。今年のお米も、ストアの一年分あります。今年は米価の変動などもあり、変化の年でもありました。来年はさらに盛り上がりそうです。

 8月 「SCIENZ NO.4 "as one一つの社会"の出版」
4号今年も8月はなかなか暑い年でもありました。
トランジッション夏祭り in上田に行きました。長野は少し涼しいくらいでしたが沢山の人達と触れ合うことができ、トランジッションの輪も大きくなりました。お祭りも、今年は若い人の関わりが増えてきたようにも思います。20代、30代の若者がもっと沢山訪れ、一緒にやれるの場を作っていけたらいいな、面白くなりそうだと感じたお祭りでした。
最近では高校生、大学生の寄り合いを江口宅で始めました。

展示チラシ説明会

 9月 「インフォメーション始まる」
「インフォメーション」ってご存知ですか?ご利用はされたことありますか?
今年の秋からはじまり、「こういうのあったらいいなぁ」というところから、どんどん便利になってきているように感じます。
今、どんなことをしてもらっているか軽く紹介すると、
・郵便の配達、はがきの購入、年賀状の購入
・クロネコヤマトの宅急便の配送から荷受。
・物やメッセージの預かり
・コミュニティカフェ
・灯油の配達、おせちの受付など
・コミュニティNEWSの配信
etc。
その他沢山やってくれています。

インフォメーションカフェ

今まで利用されてない人も気軽に問い合わせてみてくださいね。コミュニティにこういった所があるのはいいですね。みんながラクに楽しくなりそうな気もしてしまいます。去年は無かった大きな始まりのような気がします。コミュニティの窓口、みんなのインフォメーション、ますます充実して利用者も増えてきそうな予感です。

・5月から3回シリーズで開催されていた「持続可能な社会づくりカレッジ」が終了しました。引き続い第二期が1月から開催されます。

 10月 「土と平和の祭典」
東京お台場で開催されたイベント「土と平和の祭典」に出店させてもらいました。
テーマは「みんな家族!」
色々な人達が潮風公園に集まり、音楽ライブや食べ物屋さん、トークショーなどがありました。その中でコミュニティのブースも出さしてもらい、「あぁ色々な人にお世話になってこういう活動ができるんだぁ」と再確認した日でもありました。
お祭りに参加している人も、していない人も、「みんな家族」ってどんな感じでしょうか!?また来年もお願いします!

 11月「コミュニティnews始まる」
毎日夕方配信。今までコミュニティで活動している事は、コミュニティの人でも知らないことが沢山ありました。そういうニュースを流せないかという声からか、毎日配信という形ではじまりました。毎日見ていると、コミュニティの流れがより一層身近に感じる事ができ、日々の暮らしも近くなってくるように感じます。これからのコミュニティ放送局、カメラマンも出てくるでしょうか…。

ゲストハウス・ゲストハウス始まる。コミュニティに訪れる方も増えてきて、その中には長期滞在の人たちも増えてきました。これからもマスマス増えてくるので、ゲストハウスを用意しました。ゲストハウスがあることでもっと気軽に来てもらえると思います。長期滞在者も来年は沢山募集しています。

PIESS NETWORK。今年はピースネットワークの広がりも姿を見せつつあるようです。アズワンコミュニティの目的も、「各地で主体的な活動ができ、繋がっていくことで、同じ願いの人達と共に進んで行くこと」でもあるように思います。
今後はもっと大きな広がりが見えるかもしれません。今年は、沖縄、岩手、仙台の地で、「マイライフセミナー」で見えてきた目指す世界を、NETWORKしながら各地でつくっていこうと動き始めました。

 12月 「おふくろさん弁当移転、オープン!」
今までの愛着のあった倉庫が手狭になり、ますます皆さんに利用されつつあったので、もっと大きなお店に引越しをしました!工事から色々な人に助けられ、支えられ、リニューアルオープンです。コミュニティの職場として、そして鈴鹿の人たちの食卓として、これからも繁盛していきそうですね。

ゆるキャラ 引っ越し  

・「社会を知るためのコース」が始まりました。
かねてから希望があった、サイエンズスクールのコース「社会を知るためのコース」がまた今年から始まりました。本当の自分を知り、人生を知り、社会を知る。その一環のコースです。人間が住みよく楽しい自由な社会の実現に向けて、「社会を知る」というのは重要ではないでしょうか。そのコースが再開し、来年はもっと沢山の人達が参加されそうです。

・「もったいない学会」で事例発表
もったいない学会
- | - | -