岡山すこやかコミュニティでアズワン&ガイアお話し会



小児科医の立場から、子育てをみんなで応援できるようなコミュニティづくりを進めている片岡京子さん。11月4日、倉敷市駕龍寺で「岡山すこやかコミュニティ」と題して、アズワン鈴鹿の実践とガイアエデュケーションを紹介する企画を開催しました。片岡さんの願いがその呼び掛けからも伝わってきます。
子どもも大人も安心して、誰もが自分らしさを発揮できる温かいコミュニティ。小児科診療の現場を通して、そのようなコミュニティで、すこやか子育てをみんなで応援できるようになると、その地域に住む方の健康増進に、そして、それが地域の財産にもつながるということを実感するようになりました。(呼び掛け文より抜粋、全文は>>>http://as-one.main.jp/sb/log/eid991.html

当日の様子を3人のレポートでどうぞ!(編集部:いわた)





◆主催者の一人、片岡京子さんより

【本心で生きられる 社会とは?】

もしも、子どもも大人も、一人ひとりが、本心で、自分らしさを十分に発揮しながら、生きられるようになったら、そこには、一体、どのような世界が現れるのでしょうか?そして、そのような中で、子育てをすることができたら?

18年に渡って、そんなユニークな試みを、研究、教育と共に実践されているアズワンコミュニティと、世界的な広がりがみられている、ガイアエデュケーションという教育プログラムのお話をお聞きしました。

普段、なかなか実際に聞くことの少ない具体的な実践例のお話に、ときおり、?マークが飛び交うことがありつつも、みなさん、とても熱心に、楽しく聴かれていました!

それぞれ、豊かな才能をもつ、お一人おひとりとの間に、様々な化学反応が起こる中で、これからどんな世界が生まれてくるのか、ますます楽しみになりました(^o^)/





◆参加者・鳥越淳史さんより

「お金のいらない国なんてあるわけ…ある!」

昨日は家族で持続可能な子育てコミュニティのつくり方について学んできました。
町内会長になって町を変えるため…(笑)

お金のいらない国という本を知っていますか?
私は妻が見つけてきてから「お金のいらない国だったら~」という仮定の話をよく聞かされていました。
そして内心「そんなの無理」と思ってました。

すみません、近いものがあったみたいです。
その名も「アズワン鈴鹿」http://as-one.main.jp/HP/index.html

--以下サイトより引用-------------------
アズワン(as one)とは、「一つの世界」を意味しています。
ジョン・レノンが"Imagine"の中で、「The world will be as one」「国境も所有もない」と歌っているように、世界は元々、囲いも隔てもない、すべてが「一つの世界」でしょう。
私たち人間も、その世界に生きている存在です。自然界の中で全てのものと調和しながら生きていくこと、そして、人間同士も、世界中の人と親しく、共に繁栄していくことが本来の姿でしょう。
それは、すべてと調和する「争いのない幸せな世界」。
誰もが心の底で願っている世界ではないでしょうか?
それを空想に終わらせないで、この世に創り出すことが、アズワンネットワークの目的です。
---------------------------------------

本当に驚きました。
所有や貨幣というフィクションを手放し、話し合いをベースに争いが存在せず、譲り合いや助け合いの精神で成り立っているなんて…!
しかも限界集落的な所ではなく市街地で!

そしてガイアエデュケーションについても聞いてなんとなく確信したことがあります。
「自分の進んでいる道は間違ってない」
「自分の町でもちょっとなら始められる」
もう少し落ち着いて動きやすくなるまでに色々と下積み&根回しをしてその時に備えねば。

主催の片岡 京子先生有難うございました!






◆アズワンネットワーク活動事務局の北川道雄さんより
  title=
岡山に地域づくりの芽

今日は、広島に来ています。
昨日は、岡山県倉敷市の駕龍寺というお寺で、
「11月!すこやかコミュニティ」と
いう集まりがありました。


主催してもらったのは、小児科医でもある片岡京子さんです。
第2期ガイアエデュケーションに参加して、
地域で子どもたちがすこやかに育つために、本心で楽しくつながるコミュニティをつくりたいとなりました。そのための一歩として、アズワンやガイアエデュケーションについて深く知ってもらう会が、午前と午後の2回開かれました。子育て中の人たちを始めとして、助産師さんや長く地域づくりの活動をされている方など、多くの人たちに熱心に聞いてもらいました。
誰もが本心で生きられて、どの子もすこやかに育つことのできる地域づくり、岡山にその芽が出てきたのを感じました。




(写真提供:片岡京子さん)

《お知らせ》
「しあわせの経済」フォーラム2018
第3回人を聴くためのカレッジ
ユネスコ認証教育プログラム「ガイアエデュケーション」HP
ガイアエデュケーション2018報告会&2019説明会―日程

******** 『アズワン』に触れる、知る、入口コーナー******* 
アズワン鈴鹿ツアー「次の社会への試み」を見てみよう!
●毎週土日開催
…………………………………………………………
アズワンセミナー「ホントに生きたい世界に出会う」
●11月20日(火)~11月25日(日)
●年末年始 2018年12月29日(土)~2019年1月3日(木)
**************************************************
各地への広がり | - | -