鈴鹿コミュニティ、今年最後の探訪DAYでした。

今年最後のアズワン鈴鹿コミュニティ探訪DAYが、12月23日~25日、2泊3日で開催されました。ハテナ???がいっぱいですが、心和んで今年の探訪DAYも締めくくりです。



今回は、東京、広島、千葉から来訪されました。おふくろさん弁当の本を読んで…、北海道での講演会で話を聞いて…、友達に誘われて…という方々です。

以下、感想を一部紹介します。
参加動機は、上下も規則もなく、誰もがムリをせず、自分らしく安心して暮らせる仕組みや人に興味を持ったので。

……、みんなよく笑うなというのが印象的だった。たくさんの方にお会いできたことで、いろんなお話を聞けたことがとても興味深かった。(30代女性)

一回目の探訪で、?????ぐらい?が出たので、その疑問の答えを聞きたくて参加しました。

1回目の探訪では、5個位の?があったけれど、皆さんが隠さず正直に話してくれたので、気持ちがだいぶスッキリしました。

コミュニティのメンバー一人ひとりが、どんな経緯をたどってアズワンに来たのか等、その人の歴史をもっと聞きたいと思いました。(60代男性)

懇談会などに参加したKitagawaさんの感想です。
今年最後の、アズワン鈴鹿コミュニティ探訪Dayでした。2回目の藤田さんが東京から、それに広島と千葉からの参加者で、2泊3日をゆったりと過ごしてもらいました。
心のうちにある、ちょっとした気持ちも大事にし合えるような、そんな人と人でやっていきたい、そんな願いが共有できて、新たな何かが始まりつつあるかなと思います。

鈴鹿コミュニティ > 探訪Day参加者の声 | - | -