韓国情勢 NOW その3

韓国情勢 NOWの最後は、今後の予定とアズワンコミュニティ来訪者の紹介です。

2012年1月19日~23日
韓国江華島のキムチ工場のグループ(今年2月に来た江華島のユン牧師さんが経営)がアズワンコミュニティを訪問します。

ユン牧師は、8月に韓国で開催された第一回マイライフセミナーに参加しました。
(第1回マイライフセミナーの様子は、ここをクリック)
今回は、ユン牧師の奥さんと、キムチ工場で働く女性二名と、その女性の夫一人です。
その通訳として、ユン牧師の娘さん、スンミンがやってきます。
彼女は、昨年1月に、アズワンコミュニティに2週間滞在した江華島女子大生グループの一人でもあります。(その時の様子は、ここをクリック)

また、ジャンス(地域の人文学学校)のメンバーもアズワンコミュニティを訪れたいと、ただ今日程調整中です。
ジャンスは、今年3月、アズワンコミュニティの小野氏を講演会講師に呼んでくれたグループです。(その時の様子はここをクリック)
ジャンスの事務局、ユ・ギマンさんは、8月のセミナーを受けています。

韓国の田舎の山の中腹の村で味噌造りをしているイ・ナンゴクさんや、息子のイ・スンヒョブ君なども、アズワンコミュニティに是非行ってみたいということで、実現へ向けて動いています。(ナンゴクさんとスンヒョブ君、詳しくはこちらをクリック)

最後に、韓国での第2回マイライフセミナーも、2月5日(日)から開催されることが決まりました。
サイエンズという考え方に触れる人が、韓国でさらに生まれてくることになりそうですね。
韓国情勢、今後もとても楽しみです。

【関連記事】今年春の韓国情勢については、ここをクリックしてください。
国際情報 | - | trackbacks (0)

Trackbacks