PIESSニュース 54

夏真っ盛り。「街のはたけ公園」で採れたスイカ、きゅうり、トマト、なす、ピーマン、
トウモロコシなどなど、食卓は夏野菜のオンパレードです。夏野菜で元気アップ!
さて、「やさしい社会」の本が、通販大手のアマゾンで購入できるようになりました。
日本はもとより、世界各地で、社会を良くするための活動が展開されています。
「よりよき社会を…!」と願う気持ちは、私達も同じです。
8月末には、信州でのトランジションタウンの夏祭りに参加させてもらいます。
各地で活動されている方々と楽しく交流しながら、本当に良い社会の実現に向けて
共に歩んでいきたいです。
ではPIESSニュース7月の活動の様子をどうぞご覧ください。

★世界中の人達へ★
Amazonでサイエンズ研究所出版の書籍の購入ができるようになりました。
これにより世界各地から検索でき、いろんな人達の目に留まるようになりました。
人間や社会の本質に目を向け、人間や社会の本質に目を向け、
その実現に向けて研究してきたこれまで。
一言で「やさしい社会」と表現される、その中味は!?
8月末には、SCIENZ NO.4も出版予定です。

Amazonで書籍の購入ができるようになりました。


★日本そして世界各地の人達と交流★
7月、スイスからやって来た高校生3人。
その一人は、小学生時代を鈴鹿で過ごし、その後も何度か来鈴しています。
今回はスイスの友達二人と滞在。文化の違いを肌で感じている彼女。
ここへは、故郷に帰ってくるような気持ちになるそうです。

韓国からは、青年4人が来鈴。
何を願ってどんな社会を営んでいるか!?先ずは触れてみたいとやってきました。

また宮地夫婦は、東北へ。岩手の吉田直美さん、やえはた農園の方々と再会。
会って話をすると、また何かが動き出します。
11月には、「やっぱり行ってみなきゃわからない」と、見学ツアーが企画されています。

東北の旅からはじまる(1)・・・「あすからのくらし相談室宮古」
東北の旅からはじまる(2)・・・「あすくら学校」
東北の旅からはじまる(3)・・・「やえはた自然農園」

★コミュニティハウスえぐち繁盛記★
毎日のように人がやってくるコミュニティハウスえぐち。7月も大繁盛です。
利用する人は、10代~70代と幅広く、活動も多岐にわたっています。
社会に、広くこういう場を提供していることの豊かさを思います。
今回インタビュー取材させてもらったさっきーさん(23歳)も、ここでの食事会に参加したことがきっかけで、アズワンコミュニティに暮らすようになりました。
ここには、なにかしら寄っていきたくなるような空気があるようです。

「コミュニティハウス繁盛記 6月後半~7月」
「コミュニティハウス繁盛記 7月前半」

「なんだか新鮮で楽しくて…」


★アズワンコミュニティオフィス★
アズワンコミュニティで最近できた機関、「コミュニティオフィス」。
家族のように、親しさで繋がる社会の実現に向けて開設されたこの仕組みを、イモちゃんの探訪レポートでお届けします。

「家族のような社会のしくみ コミュニティオフィス」


★はたけに行こう!はたけで食べよう!★
トランジション・タウン鈴鹿は、はたけ公園や鈴鹿の里山を舞台に、
毎月、シニアと若い親子のコラボ企画を実施中。
たくさんの子ども達と親達が、自然を満喫しています。
「はたけに行こう!はたけで食べよう!」

************** 『やさしい社会』の入口コーナー ************
☆マイライフミーティング 「何気ない日常を振り返ってみませんか・・・」
in鈴鹿 8月9日(土)19:00~ 10日(日)
in東京 8月17日(日)

探訪DAY;「アズワンコミュニティを訪ねてみませんか・・・」
8月23日(土)~24日(日)
9月 6日(土)~ 7日(日)

マイライフセミナー;「やさしい社会への扉」
8月12日(火) ~17日(日)
11月22日(土)~27日(木)
***********************************************************


*配信停止やアドレスの変更は以下のページから出来ます。
http://as-one.main.jp/HP/mm_form.html


*ご意見、ご感想は、下記メールアドレスまで
=========================================
PIESSネットワーク事務局
〒513-0828 三重県鈴鹿市阿古曽町14-28 SCS内
E-mail news@piess.net
URL   http://as-one.main.jp/
=========================================
メルマガ | - | trackbacks (0)

Amazonで書籍の購入ができるようになりました。

サイエンズ研究所の書籍、
SCIENZ No.1 『やさしい社会 - will be as one -』
SCIENZ No.2 『人を聴く ー心が通う話し合いとはー』
SCIENZ No.3 『やさしい社会2 ー親しさで繋がる社会とはー』
が、インターネット通販の最大手のアマゾン(Amazon)で、購入できるようになりました。
9月初旬には、SCIENZ No.4が新刊として登場予定。
これも、Amazonで購入できるようになります。

scienz1scienz2scienz3

これにより、世界各地から検索でき、あらゆる人達の目に留まる機会となりました。

人とはどういうものか!?
人と人が織りなす社会とはどういうものか!?
これまで、本質的なものに重点を置きながら、
人と社会の研究と実践を試みてきた現段階での内容です。

販売につきましては、引き続きPIESS NETWORKのHPからも購入できます。
この場合、本体価格で送料無料(日本国内)、アズワンコミュニティの最新MAP(パンフレット)等を同封します。
支払いは、ゆうちょ銀行、または楽天銀行での振り込みになります(手数料は負担して下さい)。
書籍情報! | - | trackbacks (0)

コミュニティハウス繁盛記

コミュニティハウスえぐち7月前半の様子です。
2~3日前、東海地方の梅雨明けと、天気予報士の方がニュースでいっていましたが、ここ鈴鹿は、時々、日差しがカーと照っているようですが、今日などは、薄曇りだったりして、過ごしやすく、猛暑日はもう少し先のようで、少しホッとしているおばばです。みなさんはいかがお過ごしでしょうか。今日も、コミュニティハウスのあれこれ、きいてくださいな。




・7月6日(日)12時~「韓国からのアズワンコミュニティ探訪の方々ランチ」
・7月7日(月)午後7時~「若者食事会」
・7月8日(火)午前11時30分~「おむすびの会」
・7月8日(火)午後6時30分~「韓国のサンヨンさん・テヨンさん送別食事会と宿泊」
・7月9日(水)12時30分~{ママホッとルームメンバーのランチ」
・7月11日(金)午後6時30分~「のものも会」
・7月12日(土)午後5時30分~「のりちゃん沖縄から帰ってきて・・・・」
・7月13日(日)午後2時~「若者ミーティング」
・7月14日(月)午後3時~「雀卓を囲みながら・・・」
・7月16日(水)午前9時30分~「腹が立つってなあに?ミーティング」
・7月16日(水)午後6時30分「友人と食事」
・7月17日(木)午後6時~「友人と食事」

連日なにかしら人が集っているコミュニティハウスえぐち。
詳しくは、以下をご覧ください。

コミュニティハウス繁盛記
コミュニティハウス | - | trackbacks (0)

人に触れ、そこからまた何かが始まる。

アズワンコミュニティ探訪の案内をしている宮地さん、
探訪してその後、どんなだろう?、会いたいな~と東北旅行へ。


     (写真は、クリックすると拡大します)

岩手県で「あすからのくらし相談室宮古」(通称あすくら)を運営している吉田さん(昨年1月来鈴)、お金に依存しないで、地域で支え合う社会を願って活動中。今年4月、あすくら主催の講演会に招いてもらいアズワンコミュニティを紹介させてもらいました。
その時に偶然出会った「やえはた自然農園」の3人も、5月の探訪DAYに参加。
遠慮気兼ねのない家族のような崩れない親しさへ何かが動き始め、帰郷しました。

そして今回、その彼らと宮地夫妻が岩手で再会。
話すうち、その人に触れ、そこからまた何かが始まる旅だったようです。

詳しくは以下をご覧ください。


     (写真は、クリックすると拡大します)

東北の旅からはじまる(1)・・「あすからのくらし相談室宮古」

東北の旅からはじまる(2)・・・「あすくら学校}

東北の旅からはじまる(3)・・・「やえはた自然農園」
各地の情報 | - | trackbacks (0)

コミュニティハウス繁盛記

   梅雨・・・
   ここ鈴鹿では雨が降ったり止んだり、
   薄曇りの中お日さまが顔を覗かせたり・・・
   ニュースでは各地で氷が降ったり、集中豪雨だったり・・・
   みなさんの地域はいかがでしょうか?

   わが家の庭の紫陽花は、来年の花が咲くのを描いて、
   7月早々、夫が枝を短くカットしてサッパリしてます。

   中二階の窓から外を眺めると、
   周りの田んぼの稲たちが、風にゆらゆら・・・
   緑のふわふわ絨毯の中にわが家が浮かんでいるように錯覚するほど、
   元気に育っています。

   夏到来の前の時期・・・
   今日もおばばのつぶやききいてくださいな。

            ↓  ↓  ↓

         コミュニティハウス繁盛記
①
コミュニティハウス | - | trackbacks (0)