PIESSニュース 60

2015年がスタート。各地で未だ争いが絶えず、悲しい出来事も起っています。
「どうにもならないのだろうか!?」「何かできることはないだろうか!?」いろんな思いが湧いてきますが、争いのない幸せな世界の実現を目指し、地球の片隅からでも、本質を探究しながら、やさしい社会を試みているアズワンコミュニティです。
また、PIESSニュースも発刊から丸5年、今回が60号となりました。共に歩んでいきたい気持で、情報を届けたいと思います。では、2015年1月号をどうぞ!

★各職場で集中研究会★
新年の始まりにあたり、アズワンコミュニティの各職場で集中研究会が開催されています。「何をやろうとしているのか?」とじっくりと問い直し、仕事の目的を探っていく機会になっています。目的がハッキリすることから新たなる動きも生まれてきています。また、サイエンズ研究所の集中研究会の研究報告会として「サイエンズサロン」も開催されるようになりました。

「各職場で集中研究会」
「冬の虹」


★PIESS NETWORK 各地に連絡所発足★
年末年始、アズワンコミュニティに交流しながらサイエンズスクールの「自分を知るためのコース」に参加した沖縄の仲本玲子さんを皮切りに、岩手、東京に連絡所が立ち上がりました。

「PIESS NETWORK沖縄」


★第2期「持続可能な社会づくりカレッジ」★
第2期もアズワンコミュニティを舞台に、1月、2月、3月で開催されます。第1期参加者の感想を聞いてやってきた九州のメンバー、そして東京からコミュニティづくりに関心のある人たちが参加しています。

「第1回報告レポート」


★トランジション・タウン鈴鹿★
鈴鹿市の環境展へ出店や、「はたけへ行こう! 里山で遊ぼう!」企画など、地域の人たちと交流しながら今年もスタートです。そして3月8日は、鈴鹿でオールトランジションタウンミーティングも開催されます。

「第14回鈴鹿川流域の環境展」
「親子でエンジョイ!」
「2015オールTTミーティング@鈴鹿」


★コミュニティハウスえぐち★
インフルエンザもどこ吹く風、元気に活動している江口夫妻です。
年末年始、そして2015年1月もライブ会場になったり、大繁盛です。

コミュニティハウス弾けてま~す
コミュニティハウス繁盛記


★アズワンコミュニティ探訪★
2月、3月は、韓国から、そして日本各地からコミュニティ探訪に来られる方が続々です。
新しい社会のモデルとして国内外から注目を浴びつつあり、コミュニティの内実が深まるに連れ、訪問・研修に来る人も増え、また触れた人から各地に伝播しているようです。

「2月、3月の訪問予定」


*********** 『やさしい社会』の入口コーナー **********
☆マイライフミーティング;「何気ない日常を振り返ってみませんか…」
in鈴鹿 2月14日(土)19:00~ 15日(日)
in東京 2月15日(日)

探訪DAY;「アズワンコミュニティを訪ねてみませんか…」
2月7日(土)~8日(日) 2月21日(土)~22日(日)

マイライフセミナー;「やさしい社会への扉」
2月6日(金)~2月11日(水) 3月20日(金)~3月25日(水) 5月1日(金)~5月6日(水)
****************************************************


*配信停止やアドレスの変更は以下のページから出来ます。
http://as-one.main.jp/HP/mm_form.html


*ご意見、ご感想は、下記メールアドレスまで
=========================================
PIESSネットワーク事務局
〒513-0828 三重県鈴鹿市阿古曽町14-28 SCS内
E-mail news@piess.net
URL   http://as-one.main.jp/
=========================================
メルマガ | - | trackbacks (0)

PIESS NETWORK沖縄

Nakamoto Reikoさんは、沖縄で、沖縄料理 古都首里
という料理店を経営しながら活動しています。
(古都首里のブログはこちら
そこでやっていて、
「いつも笑顔でお客さんを迎えられるような自分でいたいな~」、「一緒にやっているスタッフともスースーやっていきたいな~」と思っているそうです。そこでこの年末年始は、コミュニティハウスえぐちに滞在しながらアズワンコミュニティの人たちと交流したり、自分自身「もっと成長したい」、「もっと知りたい」と、サイエンズスクール「自分を知るためのコース」に参加しました。



「ほんとのほんとは何を求め、最終的には自分にどうあったらうれしいのかな!?」
「自分の目指したいものを考えるのは自由だなー」と、いろいろ考えているうちに、
「自分を媒介にしてドアをオープンにする。そうするといろんな人が入ってくる。
そんなことをやっていきたいなー」と思うようになってきたそうです。
そこで…、”PIESS NETWORK 沖縄連絡所”をやろう!!
古都首里 仲本玲子さん
沖縄県那覇市首里儀保町1-31-105
E-Mail reiko@mco.ne.jp
TEL 098-885-0919

そしてちょうど今、1月30日からアズワンコミュニティに交流に来る韓国のウドンサの青年4人が沖縄旅行中ですが、早速Reikoさんのお店を訪れたそうです。
沖縄ならではの、PIESS NETWORKの交流がスタートしています。

また、各地も連絡所が立ち上がってきました。
PIESS NETWORK岩手は、吉田直美さん
E-Mail moriokana@hotmail.com
TEL 080-1122-3311

PIESS NETWORK東京は、林 悦子さん
E-Mail etu@festa.ocn.ne.jp
TEL 080-3390-6801
今年は、各地でNETWORKしていきたいですね~

*Reikoさんは、2013年6月に探訪DAYに来て以来、サイエンズスクールを活用しながら、アズワンコミュニティと交流しながら歩んできました。その歩みは以下をご覧ください。
   ・「江口夫妻、沖縄へ」
   ・「PIESS NETWORK沖縄 交流」
   ・「ただ今、宮地夫婦、沖縄交流です。」
各地の情報 | - | trackbacks (0)

世界のニュースレターに掲載!

Global Ecovillage Network(GEN;グローバルエコビレッジネットワーク)の
ニュースレター(GEN International Newsletter January 2015)にアズワンコミュニティが紹介されました。


エコビレッジ、トランジションによるシステム全体の変革戦略
「国家や地域はコミュニティベースのアプローチで持続可能性に向けてシフトしうるか?」というテーマで、GEN Oceania and Asia地区の事例として、アズワンコミュニ ティが記事になっています。
Japan's AS-ONE Community
メディア情報 | - | trackbacks (0)

コミュニティハウスえぐち 1月前半の様子です。

コミュニティハウスえぐち、2015年も元気にスタートです。
ランチ、ディナー、宿泊、会合に加え、今回はライブ会場にも!
毎度にぎわっているコミュニティハウス、1月前半の様子をどうぞ!
2015年を迎え、初めての投稿です。今年もどうぞ、よろしくお願いします。
年末から年始にかけて、コミュニティハウスは大賑わいでした。今年も「争いのない幸せな世界」を拡げていくアメーバー活動を展開していきたいと、ひそかに希うおばばのおつぶやき・・・きいてくださいな。

     
           ↓   ↓   ↓

        「コミュニティハウス繁盛記」
     
コミュニティハウス | - | trackbacks (0)

ピースネットワーク東京2015年1月

今年1回目のピースネットワーク東京のミーティングは
皆さまお元気で「あけましておめでとうございます」
東京2015
みんなで今年の抱負、というかやりどころを出し合って聴き合いました。
各人、色々な活動をする中で自分を見る視点もそれぞれずいぶん進んで来たようでやってみて気付くことも多く
これからの展開、成長が楽しみになってくるミーティングでした。
2月は15日の予定です。
各地の情報 | - | trackbacks (0)

持続可能な社会づくりカレッジ第Ⅱ期スタート

持続可能な社会づくりカレッジ」 第Ⅱ期が、昨年に引き続きスタートしました。
第1回目は、1月10日~13日、アズワンコミュニティ鈴鹿を舞台に開催。
参加者は、東京、九州福岡からでした。
詳しい報告は、後日レポートがあるようです。お楽しみに~



ミーティング
各地の情報 | - | trackbacks (0)

コミュニティハウスえぐち 弾けてま~す

年末年始にかけて全国的に寒波におおわれ、各地で事故などがおきていたというニュースがありましたが、いかがお過ごしでしょうか?
そんな中でしたが、コミュニティハウスは大活躍でした。おばばも風邪もひかずに(風邪の菌が寄る隙間もなかったのかも・・・)、とっても元気に過ごしました。この間のおばばのつぶやき・・・きいてくださいな。
えぐち看板

12月後半の様子です。詳しくは、こちらをご覧ください。
     ↓  ↓  ↓

「 コミュニティハウス弾けてま~す」


12月18日(木)午後6時30分~「人生の会」
12月19日(金)午後6時30分~「家庭料理を食べながら…」
12月20日(土)夕方~21日(日)朝「アズワンコミュニティ探訪の方々滞在」
12月21日(日)午後6時30分~「探訪打ち上げ食事会」
12月22日(月)午後7時~「食事会」
12月23日(火)午後6時~「農業関係者食事会」
12月24日(水)午後6時30分~「いのちと心を守る鈴鹿市民の会クリスマス会」
12月25日(木)~2015年1月6日(火)沖縄かられいこさんが滞在
12月26日(金)午後6時30分~「れいこさん歓迎会」
12月28日(日)午後5時~「高校生・大学生ミーティング」
12月29日(月)夕方~30日(火)朝「アズワンコミュニティ探訪の方々滞在」
12月27日(土)~2015年1月6日(火)九州在住のつるしま親子が滞在
12月31日(水)午後6時~「ゆいちゃん歓迎食事会」
12月31日(水)午後8時30分~「ゆく年くる年」
コミュニティハウス | - | trackbacks (0)

「持続可能な社会づくり」カレッジに参加してみて

昨年から始まった「持続可能な社会づくりカレッジ
     ~~コミュニティづくりは持続可能な人間関係から~
1月10日(土)から、第Ⅱ期がスタートです。

カレッジ第Ⅰ期に参加した鶴島夕子さん(通称あまなん)は、
このカレッジで大転換!
10代後半から、経済成長が優先される社会に疑問を持ち始め、出産を機に環境問題に関心が高まり、活動に携わってきました。
しかし、願いは共有できるのに、やっているお互い同士がいがみ合ったり、分裂したり。
そして、活動を継続する気持ちも失ってしまう。
なんでそうなっちゃうのだろう!?
そんな経験からも「人間関係が大事」と、心の世界や対話(話し合い)に重点を置くようになりました。アサーティブトレーニングのトレーナーになり、仕事を通して活動してきたところ、このカレッジのタイトルが、自分が求めていたものにドンピシャ!ときて、参加申込み。
期待を胸に、参加してみると・・・、想像だにしない展開に・・・。



自分の実態を目の当たりにし、願っていることができない原因が自分自身にあることを痛切に思い知ります。そして、これまで自分が重要視していたなにかが崩れ、空虚と化したこころの中から湧いてきたもの、ほんとうの願い・・・は!?

このカレッジの体験記録は、あまなんのブログ「DE+sign / 日記」
「こころを耕す、自然と暮らす」に連載中です。

「こころを耕す 自然と暮らす」
「こころを耕す 自然と暮らす②」
「こころを耕す 自然と暮らす③」
「こころを耕す 自然と暮らす④」
「こころを耕す 自然と暮らす⑤」
「往復書簡 5月」

さて、今回第Ⅱ期は、どんなドラマが展開するかな?? 楽しみですね。
カレッジ経済
各地の情報 | - | trackbacks (0)