本心で生きられるカギがここにある!アズワン・ネットワークお話し会@盛岡


本心で生きられるカギがここにある!アズワン・ネットワークお話し会@盛岡
●【盛岡会場】2018年10月5日(金)18:29〜21:29
ともくらハウスⅠ(盛岡市中野二丁目7-3)

●【西根会場】2018年10月7日(日)10:00~13:00
ルーデンス農場 (八幡平市平笠第24地割659)

 2001年から研究と試験を積み重ね、「誰もが本心で生きられる社会」を実現しつつある『アズワン・ネットワーク 鈴鹿コミュニティ』。コミュニティと言っても、ルールや義務がなく、代表者も責任者もいない。コミュニティの境界もなく、メンバーの規定もない中で、それぞれがつながり合い、調和しながら、一つのコミュニティを形成しています。
そんな不思議なコミュニティでは、

・安心して本心を言える暮らし
・多数決ではなく話し合いで営まれる運営
・自由意思と持ち味発揮で調和するコミュニティ
・上下や命令のない「心が満たされる会社」
・お金を介在しない経済
・・・などが試みられています。

 こうしたアズワン・ネットワークの取り組みは、多くの人々の共感を生み、全国、そして世界へと広がっています。

 このたび,「鈴鹿コミュニティ」からゲストが来県しますので、コミュニティの実際、これまでの研究と試験の経緯、そこから見えてきた人らしく生きるためのメソッドなどについてお話をしていただきます。

【盛岡会場】
2018年10月5日 金曜日 18時半から21時半まで
ともくらハウスⅠ (盛岡市中野二丁目7-3)
参加費 一人500円以上のドネーションでお願いします。
夕ご飯など,必要な人は持ち込んで食べながらどうぞ。
(駐車スペースが限られていますので,予約のない方は駐車できません。))


【お話する方のご紹介】
 北川 道雄さん(みっちーさん)
 アズワン・ネットワーク鈴鹿コミュニティ在住。2016年より、アズワン・ネットワーク活動全国事務局。
 持続可能なコミュニティづくりが展開していけるように、アズワン・ネットワーク鈴鹿コミュニティを拠点に活動をしている。全国各地に出かけて、アズワン・ネットワークを紹介するお話会を精力的に展開中。
ユネスコ認証の教育プログラム「ガイアエデュケーション」スタッフ。NPO法人トランジションジャパン理事。



【アズワン・ネットワークとは】
 アズワン(as one)とは、「一つの世界」を意味しています。ジョン・レノンが"Imagine"の中で、「The world will be as one」「国境も所有もない」と歌っているように、世界は元々、囲いも隔てもない、すべてが「一つの世界」でしょう。
 私たち人間も、その世界に生きている存在です。自然界の中で全てのものと調和しながら生きていくこと、そして、人間同士も、世界中の人と親しく、共に繁栄していくことが本来の姿でしょう。それは、すべてと調和する「争いのない幸せな世界」。誰もが心の底で願っている世界ではないでしょうか?それを空想に終わらせないで、この世に創り出すことが、アズワン・ネットワークの目的です。
 アズワンネットワークの試みは、誰の心にもある本来の願いを呼び覚まし,そして、「これならいける」と心に灯のともった人が、世界中に次々と誕生しています。一人の本心からの願いがアズワン・ネットワーク活動として現れ、それに共鳴する人達とのつながりが各地・各分野の運動となり、 「次の社会」を実現する流れを生み出しています。
 もっと詳しく知りたい方は,こちらをご覧ください。
 http://as-one.main.jp/HP/index.html

【主催】
アズワン・ネットワーク イーハトーヴ
連絡先 吉田直美 電話 080-1122-3311 メール y@7034.jp

10月7日には,西根会場でも開催します。
【西根会場】
2018年10月7日 日曜日 10時から13時まで
ルーデンス農場 (八幡平市平笠第24地割659)
参加費 一人500円以上のドネーションでお願いします。
お昼ご飯など,必要な人は持ち込んで食べながらどうぞ。
https://www.facebook.com/events/884593421740201/
ニュース・イベント | - | -