PIESSニュース 8

今年の紅葉は色鮮やか、みなさんいかがお過ごしですか?
第8号は情報満載です。

◆鈴鹿カルチャーステーション◆
11月も各種イベント・セミナーに、老若男女が集いました。『子ども文化芸術祭』では会場超満員。また、手作りショップもオープンしました。
Suzuka子ども文化芸術祭 速報 《11月13日》
SCSに手作りショップオープン

◆アズワン地域通貨RINKA、その後◆
9月から運用開始し、会員数は102、RINKA流通量は300万RINKAに達しました。今までやってみての声も寄せられています。
RINKAやってみて(第1回)
お金がなくても生きていけるのだろうか?!

◆韓国から来訪◆
韓国の幸福弁当海外研修をコミュニティで受け入れました。ここに触れ、何かを感じているようです。
韓国からの幸福弁当海外研修を受け入れ

◆サイエンズスクール便り◆
サイエンズスクール鈴鹿のHPに『活用する人たちの声』や『子育て中ママのレポート集』のコーナーがあります。
ただ今、SCS内に美容室をオープンした30代女性の方を、クローズUP!
活用する人達の声「枠から一度出て、自分の中のやりたいを」

◆アズワンコミュニティNow◆
アズワンカンパニーは、11月11日で5周年を迎えました。事務所もSCS内に移転し、新たに出発。その他、HPには様々な記事が掲載されています。
アズワンカンパニーがSCSに移転!
メルマガ | - | trackbacks (0)

第35回研究所サロンが開催されました

第35回研究所サロンが11月20日、22日に開催されました。
テーマは「やさしい社会(2)」、サイエンズ研究所の杉江優滋さんによる発表でした。
2日間で55名の参加がありました。
今回は、先月発表された「やさしい社会(1)」の続きです。
詳しくは、サイエンズ研究所のHP、【研究所サロン】のページをご覧下さい。


第13~35回の研究所サロンの記録DVDあります。
(会員500円、未会員1000円)

【問合せ】サイエンズ研究所事務局
(fax)059-375-1561
(E-mail)info@scien-z.org
-----------------------------------------
特定非営利活動法人 サイエンズ研究所
HP www.scien-z.org/
【 続 き を 閉 じ る 】
サイエンズ | - | trackbacks (0)

韓国からの幸福弁当海外研修を受け入れ

11月9日~11日 韓国全土に29店舗の支店を持つ「幸福弁当」というお弁当屋さんが、海外研修先として、ここアズワンコミュニティを訪れました。

訪問団は全部で18名。

「幸福弁当」は、韓国の大手企業が設立した、「幸福ナヌム財団」が支援をしている、欠食児童や独居老人などに弁当を作って届けている弁当屋。

8月にここアズワンコミュニティを訪れた、韓国社会運動研究家グループの一人であるカン・ネヨンさんがこの財団の研修旅行を毎回コーディネートしている関係で、今回の研修旅行先がここに決まりました。

訪問団のメンバーのほとんどは、弁当屋の現場で働いている調理師・栄養士・配達員の方々。そこに財団の責任者が数名。

皆、事前のレクチャーも受けていて、訪れるどこででもメモをとり、熱心に質問したりして、名ばかりではない、真剣な研修旅行に見受けられました。

詳しくは続きへ↓
国際情報 | - | trackbacks (0)