アズワンネットワークニュース vol.5

2017年がスタート。1月、鈴鹿は例年にないほどの雪が降りました。皆さんはどのように過ごされましたか?
今年も、争いのない幸せな世界の実現に向けて、心ある人達と協力し合いながら、一歩ずつ歩んでいきたいと思っています。
本年もよろしくお願いします。
では、2017年最初のアズワンネットワークニュースをどうぞ!



●世界中のみんなで幸せになろう!
かつてない新しい社会を求める活動が、韓国、ブラジルでも本格的になってきました。一切の縛りのない、その人らしく生きられる社会と、そのベースとなるサイエンズを学ぼうと、今、韓国から6人がアズワン鈴鹿コミュニティに滞在しています。一方韓国では、「アズワンセミナー」や「サイエンズ勉強会」が開催され、2月には「自分を知るためのコース」も予定されています。そして、探訪団が鈴鹿を訪れます。
ブラジルでは、サイエンズスクールのコースが開催され、アズワンの試みを紹介する講演会がリオデジャネイロとサンタ・カタリーナで開催されました。3月からは青年が2年間のサイエンズ留学のために来日します。



韓国情報 2017年1月
ブラジル、リオデジャネイロでアズワン講演会


●日本各地でも、新しい波が!
名称も内容も新たにスタートしたアズワンセミナーには、各種各層の人が参加して「アズワン=一つの世界」を垣間見ました。
3月には沖縄で初開催です。
また、アズワン鈴鹿コミュニティのようなコミュニティを自分の地域で創りたい、おふくろさん弁当のような会社を自分も創りたい、そんな願いを実現しようと、仲間で探訪DAYに来たり、各地で講演会が開かれています。



アズワンセミナー情報 2017年1月
第1回アズワンセミナー感想

神戸でアズワン報告会がありました
長崎県大村市で、アズワンお話会
働く人が幸せになる会社づくりセミナー(2/25 盛岡)


●新しい社会づくりの学びの場、アズワン鈴鹿コミュニティ
16年間、人間らしく生きられる社会を試行錯誤しながら創り出してきたアズワン鈴鹿コミュニティは、社会づくりを志す人たちの学びの場として活用されています。

・「持続可能な社会づくりカレッジ」第8期の会場として。
・大学院生の研究対象として。
・全国各地から、お金を介在させない暮らしや束縛や強制のない会社運営などの実態を学ぶ機会として。
・ユネスコ認証の教育プログラム=ガイアエデュケーションのメイン会場として。



第8期の持続可能な社会づくりカレッジが始まりました!
お金を気にしない暮らしを垣間見る
その人の過去・現在・未来に触れる旅
アズワン鈴鹿コミュニティ新春探訪DAY
ガイアエデュケーション説明会


●わたしらしく生きる、その人らしく生きる鈴鹿コミュニティから
アズワン鈴鹿コミュニティは、一人ひとりが尊重される社会を目指して、たえずゼロからその目的に適っているかどうかを見直し、検討しながら進んでいます。
安心の環境の中で、その人らしさがますます発揮され、その人が輝き、コミュニティも豊かになっていくという循環が生まれてきています。


オフィスだより 2017年に向けて
「連日ごちそうさま~」
SCS「リフレッシュヨガ」が三重テレビで放送されました
「アズワンミーティング」としてスタート
はたけdeアート
新年、明けましておめでとうございます



●サイエンズ研究所Facebookページ
人と社会の本来の姿を明らかにすることで、アズワンネットワークや鈴鹿コミュニティの羅針盤的な役を果たしているサイエンズ研究所のFacebookページをご存知ですか? サイエンズについてのミニ解説を断続的に掲載しています。
一度のぞいてみてください。
https://www.facebook.com/Scienz.Institute



******** 『アズワンスタイル』の入口コーナー *******
☆サイエンズミーティング;「何気ない日常を振り返ってみませんか…」
●2月11日(土)19:00~12日(日) 鈴鹿コミュニティ
 連絡先:suzuka@as-one.main.jp
●2月19(日) サイエンズミーティング@アズワンネットワーク東京
 連絡先:080-5503-3015(城石)

探訪DAY;「アズワン鈴鹿コミュニティを訪ねてみませんか…」
●2月 4日(土)~ 5日(日)
●2月11日(土)~12日(日)
●2月18日(土)~19日(日)
●2月25日(金)~26日(日)

アズワンセミナー;「わたしらしく生きるために アズワンセミナー」
●3月18日(土)~ 3月23日(木)
●3月25日(土)~ 3月30日(木)(←沖縄開催)
●5月2日(火)~ 5月7日(日)


**************************************************

*配信停止やアドレスの変更は以下より出来ます。
→→→ 【メルマガ配信フォーム】

*ご意見、ご感想は、下記メールアドレスまで
===================================
アズワンネットワーク事務局
〒513-0828 三重県鈴鹿市阿古曽町14-28 SCS内
E-mail as-one@gw.main.jp
URL   http://as-one.main.jp/
===================================
メルマガ | - | -

長崎でアズワンお話会--西九州への旅より

西九州へのアズワンネットワークの旅より
29日(日)は、長崎市の出島にてお話会でした。今回の旅のきっかけとなったのは、昨年12月のお話会でした。そのとき主催してくれた方から、ぜひ長崎ランタンフェスティバルの頃にまた来てください、と声かけてもらったのです。
お金や規則や責任やいろいろなものに縛られている、そういう人間関係や社会について見つめてみる機会になったようです。


片山弘子さんのFacebookから紹介します。
20代~80代まで、出島交流会館で出会った方々
何に惹かれて参加されたの?
一様に、いったいどうしてそれが成り立っているんだろうという好奇心とともにーーー
「小さな家族を囲む、大きな緩やかな家族のような輪があったら、私も子供も安心して暮らせるなあという気持ちがあって、FBのイベントを見て参加したくなった」
「お金が要らない関係、そうだったらいいなあ、と心に思っていたこと、もうあきらめていたけど、いや実際にありなんだ、と元気が出てきて。」
「お母さんから勧められて、知りたくなって。環境科学が専門で学んでいるので、その方向からも」
「長年経営者として取り組んできた。お金に振り回された人生だったと思う。お金のいらない豊かさを今感じ始めていて、もっともっと知っていきたくて」
「深い理由は見当たらないけど、仲間と一緒にいたくて」
などなど
私もここに至る経過があって、一つ一つが縦糸横糸織られた中に、数時間を共有したお互いでした。ゆっくりとほっこりと、何かが心の奥底で動き出していく大事な時間でした。

☆その1はこちら ⇒ 「長崎県大村市で、アズワンお話会をしました」


各地への広がり | - | -

ダンボールコンポスト講座が開催されました!

地域で循環する暮らしへの一歩

循環生活の普及活動を各地で活発にされている、福岡市の循環生活研究所のたいら由以子さんと平希井ちゃんによる、簡単で失敗も少ないダンボールコンポストの講座が、1月29日にありました。たいらさんたちとは、昨年から経営カレッジや探訪Dayで来られたり、こちらから福岡に出かけたときに訪ねたりして、交流が深まってきています。
主にコミュニティのメンバーが参加して、家庭の生ごみを堆肥化し、はたけ公園で野菜をつくり、地域の親子が参加する企画を楽しんでもらったり、みんなの食卓に上ったりという、地域の循環が実現していきそうです。
さっそく、具体的にやってみようという人たちが、ダンボールコンポストのセットを注文したりなど、動き出そうとしています。



鈴鹿コミュニティ | - | -

長崎県大村市で、アズワンお話会をしました

アズワンネットワークの西九州への旅
片山弘子さんが、1月27日から長崎県・佐賀県へアズワンお話会で行っています。
昨年12月にお話会で行ったときに出会った人たちが、ぜひ自分たちの地元でもこういう会をやりたいということで、今回の旅となりました。長崎市内以外では、初めての開催となります。
28日は、長崎空港に近い大村市でのお話会でした。


片山弘子さんのFacebookから紹介します。
大村の人たちとお話会
長崎県大村市でこども食堂を試みている牧山さん吉田さんが、新しい出会いを期待して企画してくださいました。会場を提供してくださった山田さんは、子ども発達支援の学苑の経営を通して、地域に根差した活動を展開。市民活動のグループを代表する方々が参加してくださいました、みなさん、お金のいらない間柄ってどういうことだろうと興味が尽きませんでした
あと、一人一人の社員が幸せであること、と
規則や決まり、上下や責任がなくてもーーというか、それらで人を責めたり縛ったりしないから
美味しい弁当を地域の人に毎日届けるということが、同時に成り立つということに
そこまで人を信頼できるのかと率直に驚かれる方もありました。
むしろ、もっともっと質のよいものをお届けしたくなるように
心が動き出すということ、
実際の人の姿に触れてほしいなと心から思いました。

☆その2はこちら ⇒ 「長崎でアズワンお話会--西九州への旅より」


各地への広がり | - | -

ガイアエデュケーション説明会

今年4月からアズワン鈴鹿コミュニティをメイン会場に開催されるユネスコ認証の教育プログラム「ガイアエデュケーション」
その説明会が各地で開催されます。


☆ガイアエデュケーション説明会 問合せ
   :片山弘子(E-mail  herokatayama@gmail.com )

● 2月10日大阪 詳しくはこちら ⇒ 「こちら」 
● 2月11日京都 詳しくはこちら ⇒ 「こちら」
● 2月12日名古屋 詳しくはこちら ⇒ 「こちら」
● 2月17日鈴鹿 詳細未定
● 2月18日東京 ふろむあーすカフェ・オハナ
    15:00~17:00 18:30~20:30
教育プログラム | - | -

第8期の持続可能な社会づくりカレッジが始まりました!

1月20日(金)から22日(日)まで、第8期「持続可能な社会づくりカレッジ」の第1回が開催されました。3年前の春から始まったカレッジですが、第8期まで続いてきました。今回も、山口や兵庫、岐阜、浜松、東京などからの参加者で、3月までの3か月にわたって開催されます。
初回の第1回は、「親しさでつながる人間関係とは」というテーマで、アズワン鈴鹿コミュニティのスタディツアーがありました。


その様子を北川さんのFacebookから紹介します。
第8期「持続可能な社会づくりカレッジ」の、第1回を開催中です。
今日は、アズワン鈴鹿コミュニティのスタデイツアーでした。おふくろさん弁当や鈴鹿ファーム、コミュニティオフィスなどで、親しさでつながる人間関係の実際に触れて、それぞれのこれからやっていきたいことが見えてきたようです。
まだ始まったばかりのカレッジですが、これから3ヶ月かけて、どこまで進んでいけるかとても楽しみです。


教育プログラム | - | -

その人の過去・現在・未来に触れる旅~インタビューで来訪

北海道大学大学院でエコビレッジの研究をしている及川さんが、サイエンズ留学生やアズワン鈴鹿コミュニティで暮らす人達の調査インタビューで来訪しました。
彼は、新しい生き方や暮らし方を創造しているエコビレッジの到達点と課題を把握し、他地域の実践や異なる領域の羅針盤(一人一人の幸福から始まるコミュニティの平和)として、活用される研究を目指しているそうです。


  (SCSカフェにて…)

以下、今回来訪してみての感想を、彼のFacebookより抜粋し紹介します。
【インタビューを通してその人の過去・現在・未来に触れる旅】
鈴鹿コミュニティ | - | -

鈴鹿コミュニティで、アズワンミーティングがスタート!

ちょっと日常から離れて、、、
日頃の自分を振り返ってみたり、他の人の声に耳を傾けてみたり、、、

鈴鹿コミュニティでの月に1度、自分を知ろうとする人の、交流、探究の機会「サイエンズミーティング」。
そんな時間をもちながら暮らしているとどんな感じになっていくのかなー?

2017年からは、「アズワンミーティング」と名称新たにスタートしました。



参加者の声を一部抜粋し、紹介します。
こころ新たにアズワンミーティング
「世界中のみんなで幸せになろう」
先ずは寄った人たちで幸せになっていこう

この1ヶ月を振り返ってみて心に残ったこと、思ったこと、感じたことを
出し合いながら聴き合いながら

心豊かに本心のまま暮らす様子に共感しながら

間違いの原因をみんなの知恵を寄せ合い調べながら

共に生きる社会そのままに一人一人がみんなの知恵を使いながら
幸せを見つけ出す。

本心は?本来は?本質は?探求するって面白いな

この空気が一人一人を通して拡がっていくのかな

またね
鈴鹿コミュニティ | - | -

アズワンセミナー情報 2017年1月

1月のアズワンセミナー情報です。

smina-0109.jpg
☆1月4日:第1回アズワンセミナーが始まりました!
☆1月9日:第1回アズワンセミナーが終了しました!
☆参加者の感想:「知性の発揮~アズワンセミナー」

☆3月 沖縄アズワンセミナー
☆3月 第2回アズワンセミナー

*クリックすると記事が見れます。
サイエンズ | - | -

韓国情報 2017年1月

☆1月6日:韓国でもアズワンセミナーが始まりました! ↓↓


☆1月10日:韓国でのアズワンセミナーも終了しました! ↓↓


☆1月11日:SCIENZ勉強会が韓国で開かれました ↓↓
各地の情報 | - | -